木村悠(きむらゆう)

元プロボクサー

【主な講演テーマ】

 『商社マンボクサーが実践! ワークライフバランスを保つ7つのコツ~働きながら世界チャンピオンに!~』
『仕事をしながら夢を叶える』
『ここ一番で力を発揮するためのコツ』
『商社マンチャンピオンが語る「文武両道のススメ」』

【登録テーマ】
【出身地】 千葉県

講師プロフィール

仕事とボクシングの両立で「商社マンボクサー」として注目を集め、日本チャンピオンを3度防衛した後、日本タイトルを返上して世界タイトルマッチに挑戦。絶対不利の予想の中、奇跡的な大逆転で勝利して世界チャンピオンとなった。現役で商社に勤めながら世界チャンピオンとなるのは異例中の異例。その後、初防衛戦で敗戦し引退を表明。現在は講演活動や執筆、メディア出演等をしながらボクシングでの経験を活かして活動中。

【受賞歴】
第37代日本ライトフライ級チャンピオン
第35代WBC世界ライトフライ級チャンピオン
習志野市市政功労者賞
千葉市市民栄誉賞
2016年 日本プロスポーツ大賞 功労賞

 

講演テーマ

【企業・青年会議所向け】

 『商社マンボクサーが実践! ワークライフバランスを保つ7つのコツ~働きながら世界チャンピオンに!~』

仕事と好きな事(夢)を両立するためにはコツがあります。
私自身、仕事とボクシングを両立させて、ボクシングの世界チャンピオンになる事ができました。
それには職場とジムでのコミュニケーション力が必要不可欠でした。
細かいテクニックから考え方、すぐに応用できる事柄についてお話します。

『仕事をしながら夢を叶える』

商社マンボクサーとして、商社に勤めながらボクシングを続けて世界チャンピオンになる事ができました。
結果を出すためのプロセスには共通点があります。
仕事で学んだ事を活かして、どのようにして夢を叶えたかをお話します。

『ここ一番で力を発揮するためのコツ』

本番で力を発揮できる人とできない人の違いは何か。それには自分を知ることがとても大事です。
自分の気持ちをコントロールして本番で結果を出すための考え方やコツについてをお伝えします。

【教育機関向け】

『商社マンチャンピオンが語る「文武両道のススメ」』

現役時代には仕事をする事がボクシングにとても役立ちました。
学生時代も同じです。スポーツや部活だけでなく勉強に打ち込む事で考える力が身につきます。
仕事の中から効率性やスケジュールの立て方を学び、それがボクシングに役立ちました。
文武両道による相乗効果について実体験を元にお伝えします。

講演実績

法政大学
日本商店会
スポルテック
新潟県魚沼市青年会
メディカルスタディ協会
清水エスパルス
ベガルタ仙台
明治安田損害保険

メディア出演

NHK『スポーツプラス』で特集 2014年、2015年、2016年
NHK『あさいち』で特集
テレビ神奈川 ゲスト出演
WOWOW エキサイトマッチ ゲスト解説 など

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー