ケンジステファンスズキ(けんじすてふぁんすずき)

S.R.A.Denmark(スズキ・リサーチ・アシスタンス・デンマーク)代表

風のがっこう代表

風車運営会社2社の代表

【主な講演テーマ】

「デンマークという国」
「世界で最も豊かで、かつ幸せな国、デンマークに学ぶ

 ~デンマークの環境とエネルギー政策~」
「風力発電シンポジウム デンマークの風力発電政策について」

【登録テーマ】
【出身地】 岩手県

講師プロフィール

【経歴】
1944年 岩手県東磐井郡東山町(現・一関市)に生まれる。
1962年
      現在の一関学院高等学校卒業                        
1967年 青山学院大学経済学部中退。                       
1968年 コペンハーゲン大学政治経済学部入学。                   
1970年 アリイタリア航空勤務。                       
1971年 在デンマーク日本国大使館勤務、その後農場経営。
1979年 デンマーク国籍取得。1990年 中部ユトランド商科大学会計学部税法学科卒業。
      リサーチ会社S.R.A.Denmark設立。デンマークの風力発電機、
      バイオマスプラントを日本に普及させる事業を手掛ける。                       
1991年1月 デンマークの風力発電機の対日輸出業務開始                   
1993年2月 デンマーク風車第1号基を石川県松任市に納入、以降、千葉勝浦、
         高知県高知市、沖縄県宮古島への風車納品に関与                       
1997年 NEG Micon風力発電基メーカーの対日輸出におけるセールスマネジャーに就任。
      以降2002年夏、退任するまで日本の風車事業に携わる。                       
1997年 風のがっこうを設立。デンマークの風力発電、バイオマスプラント、
      環境教育の視察に訪れる日本人のための研修施設として運営開始。                       
2002年 京都府竹野郡弥栄町(現・京丹後市)に、風のがっこう京都を町営の環境教育施設として開校、
      運営協力にあたった。2004年 風のがっこう栃木と業務提携、研修業務の支援を行った。                       
2014年1月 デンマーク風車運営会社(KAMD Aps)の代表に就任           
2015年1月 デンマーク風車運営会社(OWED Aps)の代表に就任   
2017年4月 デンマーク滞在50周年、風のがっこう20周年  

主な講演テーマ

「デンマークという国」
「幸福度世界一」といわれる北欧の国デンマーク。その背景には「信頼」の強さが共生社会を作り上げている。デンマークの人々の暮らし方、働き方、人が大切にされる社会について紹介します。日本の未来へのヒントがその中にあり、希望と感動がある。

「世界で最も豊かで、かつ幸せな国、デンマークに学ぶ
~デンマークの環境とエネルギー政策~」
日本とデンマークの教育の違い、デンマークの再生可能エネルギーの取り組み、京都議定書の目標の二酸化炭素削減を大幅に上回り実践。オイルショック以降のエネルギー自給策を導入。その背景には、学校教育における「共生」と「未来志向型教育制度」、「低学年からの一つの問題をグループで解く」という制度がある。また、デンマークの財政、福祉政策、労働者給与、納税、農業におけるバイオガスプラントなど再生可能エネルギーの取り組みなど広範囲に紹介します。

「風力発電シンポジウム デンマークの風力発電政策について」
デンマークの環境・エネルギー政策の根源には、国民が生存するためには、最低必要な食料を確保すること、水を汚染から守り、エネルギーを輸入に頼るのではなく、自給するという考え方がある。具体的には、風力発電の導入策では、農地を利用し、食糧確保と、電力の自給を行い、国民から大気汚染から守る環境政策でもある。エネルギー問題を環境問題と統一して考えるデンマークを様々な視点から紹介します。  

講演実績

川西市/NPO法人日本国末端技術研究所/NPO法人ビルトグリーンジャパン、他多数。

主な作品

書籍
・『デンマークという国 自然エネルギー先進国 「風のがっこう」からのレポート』 
(合同出版)                        
・『デンマークという国 自然エネルギー先進国 増補版 「風のがっこう」からのレポート』 
(合同出版)                         
・『なぜ、デンマーク人は幸福な国をつくることに成功したのか どうして、日本では人が大切にされるシステムをつくれないのか』 (合同出版)                         
・『デンマークが超福祉大国になったこれだけの理由 ――どこが違うのか!? 安心して暮らせる希望社会と無縁死3万人の国』 (合同出版)                        
・『消費税25%で世界一幸せな国 デンマークの暮らし』(角川SSC新書)                        
・『デンマークという国を創った人びと ”信頼”の国はどのようにして生まれたのか』
(合同出版)

その他寄稿
・エネルギー供給するデンマーク農業に学ぶ(AFCフォーラム)
・高い税率で「世界一幸福な国」デンマーク (オルタ)

・共生で格差のない社会実現(京都新聞)                        
・デンマークの再生可能エネルギー政策(日本造園学会誌ランドスケープ研究)

・日本の宿題~環境先進国で「風のがっこう」からの便り(森の響き)、他多数。

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・周年行事研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー