風間正彦(かざままさひこ)

ワーク・ライフバランスコンサルタント
財団法人 生涯学習開発財団 認定コーチ

【主な講演テーマ】

「経営戦略としてのワーク・ライフバランス」
「コンサル現場から学ぶ ワーク・ライフバランスの実現方法とは」
「あなたが輝く働き方~秘訣はワーク・ライフバランス~」
「30代を充実させる ワークとライフの相乗効果」

【登録テーマ】
【出身地】

講師プロフィール

2009年より株式会社ワーク・ライフバランスに参画。
一般的にワーク・ライフバランスが実現しづらいと考えられてきた小売業・飲食業など、シフト制勤務の業界でも取り入れられるコンサルティング提案には定評があり、飲食業に従業員側・経営者側の双方の立場から携わった経験がいかされている。
私生活では、妻・ネコ2匹との生活を楽しみつつ、料理の腕を磨いている。

 

経歴

・1997年 日産系販売会社入社
・販売キャンペーンに入賞
カーライフアドバイザーとしてクライアントのライフスタイルに適したサービス・商品を提供することをモットーの提案営業で高い評価を得る

・2001年 大手外食フランチャイズ本部入社
新店舗立ち上げ専門トレーナー・開発・設計・人材採用・教育戦略の立案、と多岐にわたる業務に携わる
・2006年 タコスチェーン運営会社入社
同年 代表小室のプレゼン講座を受講
・2008年 取締役に就任 同年辞任

・2009年 株式会社ワーク・ライフバランスに参画
自分自身がこれまでの職場で長時間労働を経験し、その時、客観的にアドバイスをしてくれる人に出会う機会が減ることで、ライフでのインプットが減りワークでのアウトプットに自信が持てなくなった経験を持つ。
そのため、育児・介護などの事情のない場合でも、個々人の生産性向上のためにワークライフバランスが必要であることを実感。

【私生活】

食事とお酒が好きなため、フランスでワインを飲みながら走る『メドックマラソン』に参加し完走、ランニングやボルダリングなどで体を動かしながら体調管理に気を付ける。
一方読書が苦手なことから、意図して読書を増やし自己研鑽にも取組んでいる。
環境を変えることで気付く社会の課題を大切にし、休暇中には飲食店で働くなどサービスマンとして仕事の原点を振り返る。

自宅には長時間労働時代に、なかなか懐いてくれなかった糖尿病の愛猫がおり、看病が欠かせない。
備考:髪型が良く変わります

 

講演テーマ

「経営戦略としてのワーク・ライフバランス」
「コンサル現場から学ぶ ワーク・ライフバランスの実現方法とは」
「あなたが輝く働き方~秘訣はワーク・ライフバランス~」
「30代を充実させる ワークとライフの相乗効果」

【コンサルティング・講演・研修の内容】

持ち前の交渉力・コミュニケーション力を用いて若手人材の力を引き出し、チームで効率よく目標を達成するプロジェクトマネジメントには定評がある。
働き方見直しコンサルティングでは、大企業から中小企業まで幅広く担当。
一般的にワークライフバランスが実現しづらいと考えられてきた小売業・飲食業にシフト制勤務の業界でも取り入れられるコンサルティング提案に定評があり、飲食業に従業員側・経営者側の双方の立場から携わった経験が活かされている。

主なクライアント:
株式会社東芝
井上特殊鋼株式会社
株式会社リクルートコミュニケーションズ
日商エレクトロニクス株式会社
敷島製パン株式会社
日本上下水道株式会社
富士電機株式会社
株式会社旅館総合研究所
愛知県警察本部
さいたま市

【取材実績】

・学校事務(雑誌):「ワーク・ライフバランス」の考え方 仕事と調和(2012年11月)
・近代セールス(雑誌):自分に合った働き方を考える機会を持とう」(2013年3月)
・テレビ東京 ワールドビジネスサテライト:“ワーママ”を活用せよ(2014年4月22日)

 

講演・研修実績

・行政職員向けWLB研修(国土交通省・長野県・北名古屋市・松戸市…等)
・人材業界の管理職研修(リクルートスタッフィング…等)
・企業管理職向け研修(イオン株式会社・カルピス株式会社…等)
・サービス業向けWLB研修…等
他多数

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師オススメ講師ランキングテレビで人気の講師特集
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー