川上政行(かわかみまさゆき)

フリーキャスター
ハートリンクプロダクション代表

【主な講演テーマ】

「スポーツ中継の裏側」
「コミュニケーション能力向上法」
「人を楽しませる話し方」
「喋る門には福来る」
「自己PR法」

【登録テーマ】
【出身地】 広島県

講師プロフィール

1956年10月26日生まれ。
広島県立国泰寺高等学校を経て、法政大学社会学部応用経済学科を卒業。

1980年、宮崎放送にアナウンサーとして入社、ニュース・情報番組・スポーツ中継と多くの放送現場に携わる。
1991年TVQ九州放送(福岡)開局に伴い移籍。
アナウンス部長・スポーツ部長として、ニュース、情報番組、年間30試合のホークス野球中継などをこなす。2003年、TVQ九州放送を退社しフリーに。

現在は、RKB毎日放送 今日感テレビメインキャスターとして、月曜~金曜・5時間の生放送を担当。その他ラジオパーソナリティも務める。また、報道番組からバラエティ特番まで幅広くこなす。
多くのイベントやDVDでMC・ナビゲーターとして出演。

福岡アナウンススクールの代表として、次代の放送界を担う、アナウンサーの養成にも力を入れている。
ハートリンクプロダクション代表。

講演会では、現役アナウンサーならではの軽妙なトークが好評。

 

講演タイトル

「知られざるアナウンサーの仕事」
「テレビの裏側」
「ラジオの時間」
「テレビがくれた贈り物」
「ニュースキャスター」
「スポーツ中継の裏側」
「コミュニケーション能力向上法」
「人を楽しませる話し方」
「喋る門には福来る」
「自己PR法」
「面接に受かる話し方」
「就活前にやるべき自己分析」
「社会人としての第一歩を踏み出すために」
「ニュース報道 ~その現場で起こる人権問題~」 
 共感、共生、今を共に生きる など 
 放送メディア、自己啓発に関する多種多様な講演テーマに対応いたします。

 

▼ココがオススメ!

 フリーキャスター、ハートリンクプロダクション代表の川上政行氏は、現役アナウンサーとして、テレビ・ラジオにおいて、報道からバラエティまで幅広く活躍しています。  その傍ら、自身が代表を務める「ハートリンクプロダクション」では、各種司会、MC、CMナレーション、スポーツ実況に対応できる人材を育成、派遣し、指導者・経営者としてもその手腕を発揮。  特に、「ハート-」に併設されている「福岡アナウンススクール」では、自ら校長を務め、これまでにアナウンサーをはじめ、アナウンスの基礎を学んだトークスキルの高いタレント、レポーターを100名以上輩出しています。  さらに、そのカリキュラムは、プロを対象にしたものばかりではなく、社会人を対象に、仕事現場で役立つコミュニケーション術も指導しています。 そんな川上氏の講演は、モチベーション、チャレンジ、人生、自己実現、ビジネス、コミュニケーションなどの内容に及び、「スポーツ中継の裏側」「コミュニケーション能力向上法」「人を楽しませる話し方」「喋る門には福来る」「自己PR法」などのテーマを話してくれます。  講演を訪れた人は、プロから学ぶ実践トーク術は、あらゆるコミュニケーションの現場で役立つ“魔法の杖”であることを知るのです。

 

 

 

【受賞歴】

83年 第8回アノンシスト賞 ラジオCM部門
    「はまゆう酒造」九州・沖縄地区2位
85年 第10回アノンシスト賞 テレビ番組部門(ナレーション)
    「窓をあけて九州~特訓卓球一家~」九州・沖縄地区3位
90年 日本民間放送連盟賞 ラジオ娯楽部門
    「幸島サル物語~ただいまマキ24歳」(ナレーション)
    九州・沖縄地区 優秀賞
90年 第15回アノンシスト賞
ラジオCM・ラジオショピング部門(制作・ナレーション)
    「ラジカルマガジン」の番組宣伝 九州・沖縄地区1位
    「ラジカルマガジン」の番組宣伝 全国 最優秀賞
(注:アノンシスト賞は、全国のJNN系列28局のアナウンサーを対象に
した賞で、各部門におけるアナウンス技術を競うコンテスト)

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師コーチングテーマの講師モチベーションテーマの講師人気講師ランキングオススメ講師ランキング
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー