鎌田實(かまたみのる)

・医師
・作家

【主な講演テーマ】

「がんばらない」けど「あきらめない」~命を支えるということ~
「がんばらない」という生き方
「がんばらない介護でいきいき暮らそう」
「がんに負けない、あきらめないコツ」

【登録テーマ】
【出身地】 東京都

講師プロフィール

医師・作家。
1948年東京生まれ。
東京医科歯科大学医学部卒業。
38年間、医師として地域医療に携わり、そのかたわら、チェルノブイリ、イラク、 東日本大震災の被災地支援に取り組む。
21年間、ベラルーシ共和国の放射能汚染地帯へ97回の医師団を派遣し、約14億円の医薬品を支援(JCF)。
2004年にはイラク支援を開始し、イラクの4つの小児病院へ毎月300万円の薬を送り、難民キャンプでの診察等を実践している(JIM-NET)。 3.11以降、東日本の被災地支援にも力を注いでいる。
2009年ベスト・ファーザーイエローリボン賞(学術・文化部門)受賞。
2011年日本放送協会放送文化賞受賞。

ベストセラー「がんばらない」をはじめ、「アハメドくんのいのちのリレー」、「よくばらない」、「ウェットな資本主義」、「チェルノブイリ・フクシマ―なさけないけどあきらめない」、「希望」、「『がんばらない』を生きる」など著書多数。
現在、諏訪中央病院名誉院長。日本テレビ情報番組「news every.」に毎週木曜レギュラー出演中。
文化放送『日曜はがんばらない』毎週日曜放送

■現在
・諏訪中央病院名誉院長
・日本チェルノブイリ連帯基金(JCF )理事長
・日本・イラク・メディカルネット(JIM-NET )代表
・東京医科歯科大学臨床教授、東海大学医学部非常勤教授

 

▼ココがオススメ!

長きにわたって医師として地域医療に携わり、チェルノブイリ、イラク、東日本の被災地支援に取り組まれている鎌田さん。
2009 年には、もっとも素敵な父親に送られるベスト・ファーザー賞を受賞。父親のような、温かい心と思いで、世界中の子供達が、健やかに育つよう多方面で福祉活動をされています。
最近では、3.11以降日本で注目されるようになった"放射能"についてチェルノブイリを20年以上みてきた経験から、その危険や影響について、書籍や講演を通じて発信。
テーマ教育、放射能、健康などの講演会に「鎌田實」による講演、フォーラム、セミナーをスピーカーズがサポートします。

 

著書

『なげださない 』 (集英社)
『ニッポンを幸せにする会社』(集英社)
『人は一瞬で変われる 』(集英社)
『がんばらない』(集英社)

 

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師JA主催向け青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー