岩下利朗(いわしたとしろう)

展示会ブースアドバイザー
戦略的MC

【主な講演テーマ】

「プロならこう語る!プロMCのプレゼンテーションの取り組み方」
「トップレベルの話がうまい人たちから話し方を盗もう!模倣論のすすめ」
「展示会現場の成功論」

【登録テーマ】
【出身地】 長崎県

講師プロフィール

1975年 長崎県生まれ。小学校時代に全校集会の司会、中学校時代に生徒会の推薦スピーチなど経験。
       日石(現ENEOS)に就職しサービスコンテスト全国大会出場。ここから10年強接客業に従事。
2004年 結婚を機に金属塗装の会社へ就職。
友人、知人の結婚式でスピーチや余興、2次会の司会要員として重宝される。
「人に褒められた部分に着目し、それにかけてみよ」という自己啓発本の内容に触発され
人に褒められた部分「司会」の道を考えるようになる。
一念発起し、イベント会社のMCレッスンを受け、半年後、婚礼MC事務所所属。
2007年 金属塗装会社勤務傍ら、ティファール食器販売、仮面ライダー・プリキュアGOGOイベントブース
グッズ販売など、再び接客のアルバイトと併せ、副業として結婚式MCデビュー。
2011年 喋りの仕事の幅を広げようと、ナレータースクール「バーズ」に入学。
半年後、米倉涼子主演ドラマ「35歳の高校生」DVD発売PRナレーションでナレーターデビュー
同時期にタイヘイ(株)企業説明、オープニング映像ナレーション担当。
また、巣鴨のシニアファッションショー「ガモコレ」MCを担当し、MCの幅を広げたいと考える。
          結婚式の司会が多忙を極め、会社を退職し独立。
2014年 ナレーターの仕事が鳴かず飛ばずで貯金も底をつき、コンサルタントに相談。
そこから展示会MCにアプローチ。
P&B JAPAN2015 キュウーハン(株)のブースで展示会MCデビュー。
「声だけで止めます!」と言ったものの、ものの見事に素通りされ、大失敗に終わる。
素通りされずに、ブースに人が集まる方法(集客ノウハウ)を考えるため、
展示会のブース研究をスタートし、ブログに書き始める。
P&B JAPAN 2016で展示会MCのリベンジ。
2分スライドで見込み客との商談率を格段に上げ、リベンジに成功。
2016年9月 ブログの研究結果から宣伝会議「展示会出展実践講座」に抜擢され、講師デビュー。
2017年2月 現在、婚礼500件担当。
婚礼MCとともに、展示会の戦略的MC&ブースアドバイザーとして活動中。
合わせて講師業も活動中。

 

講演テーマ

「プロならこう語る!プロMCのプレゼンテーションの取り組み方」

ビジネスの世界で行われているプレゼンテーション。プロから見ると、「もっとこうすればよくなるのに…」思うことがあります。プロから見た、伝わらないプレゼンテーションの問題点をあぶり出し、その解決策をお伝えします。
主な解決策とは…
緊張を力に変える方法。しゃべりずぎず、話を絞り心に届ける方法。プロが行う、人より一歩上をいく話し方など。

 

「トップレベルの話がうまい人たちから話し方を盗もう!模倣論のすすめ」

TVや講演に出てこられる、一流の話し手たち。彼らはなぜここまで人を引き付ける話し方が出来るのか?その理由とスタイルを、日ごろ話し方を研究しているプロMCの私が、徹底解説。
これを知れば、あなたのプレゼンテーションでも一流の技を取り入れ、魅力あるプレゼンテーションが可能になる!

 

「展示会現場の成功論」

毎週行われている、企業向けの展示会。なんとなく出展している企業が散見されます。ただ出展するだけでは、無駄なコストになってしまい、新規のお客様の獲得がいつまでたってもできなくなってしまいます。
そもそも展示会の成功とは何なのか?
現場で来場者と直に接している私の見解は「いかに見込み客に気付いてもらえるか?」「その来場者と商談が出来るか?」です。そのために現場では、装飾テーマと接客要素のバランスが重要になってくるのです。
ブース数千社をリサーチし、長年の接客経験と、現場でMCとして声掛けをしている私が、成功するブースの傾向と、見込み客をブースに引き寄せる方法をお伝えします。

 

 

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師JA主催向け青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー