伊藤慎介(いとうしんすけ)

株式会社 rimOnO 代表取締役社長 CEO

【主な講演テーマ】

『自動車産業において進展するモビリティ革命とrimOnOの挑戦』
『米国発の「ものづくり革命」にどう向き合っていくか?』
『デジタル化、ネットワーク化とIoT』 など

【登録テーマ】
【出身地】 大阪府

講師プロフィール

京都大学大学院工学研究科電気工学専攻を卒業後、1999年4月に通商産業省(現 経済産業省)に入省。
2005年~2007年に自動車課において次世代自動車用電池の開発目標策定と技術開発プロジェクト立ち上げ、電気自動車の普及戦略立案、燃費基準の策定・改訂などを担当、その後、2007年からは情報経済課においてスマートハウス、スマートグリッド、スマートコミュニティの戦略立案・関連プロジェクトの企画・実施などを担当。
2010年 戦略輸出室/クールジャパン室、2011年 航空機武器宇宙産業課、2013年 ㈱産業革新機構への出向を経て、2014年7月に経済産業省を退官。

同年9月に工業デザイナーの根津孝太氏と共に超小型電気自動車のベンチャー企業、株式会社rimOnOを設立。
2016年5月に布製ボディの超小型電気自動車”rimOnO Prototype 01”を発表。
現在は量産に向けて尽力。

 

 

講演テーマ

「自動車産業において進展するモビリティ革命とrimOnOの挑戦」
「デジタル化、ネットワーク化とIoT」
「IoTとスマートハウス」
「IoTやIndustry4.0から学ぶ日本の進むべき道」
「米国発の「ものづくり革命」にどう向き合っていくか?」
「クリエイティブエコノミーとrimOnOの挑戦」
「官僚を辞めてモノづくりベンチャーに挑戦した理由」
「経済産業省を退官して超小型モビリティに挑戦した理由」   など

また、経済産業省時代には下記テーマについての講演を数多く実施
「自動車技術戦略」
「スマートハウス、スマートグリッド」
「デジタル化、ネットワーク化とIoT」
「構造変化が求められる航空機産業」

 

講演実績

第4回いわきものづくりビジネスフェア(2015年12月19日)
Energy Storage Summit Japan(2015年11月12日)
応用物理学会特別シンポジウム「新第6次産業革命」(2015年9月16日)
Beckoff Technology Day 2015(2015年9月15日)
Mt.Fuji Innovation Camp 2015(2015年9月13日)
日経BP社 まるわかり「インダストリー4.0」(2015年8月28日)
三重県自動車産業セミナー(2014年11月30日)
NHKラジオ出演(2014年8月25日)
など 

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師JA主催向け青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー