板垣信幸(いたがきのぶゆき)

経済ジャーナリスト
NHK解説主幹

【主な講演テーマ】

「どうなるアベノミクスと日本経済」
「アベノミクスと地域経済」
「激変する世界経済情勢と日本」

【登録テーマ】
【出身地】 山形県

講師プロフィール

山形県出身。1977年一橋大学卒業後、NHK入局。NHK岐阜放送局に記者として赴任し警察・司法・県政を担当。81年金沢放送局で企画ニュース・番組担当。84年東京経済部記者。93年ワシントン特派員。97年東京経済部金融証券グループ長。99年経済部デスク。2000年解説委員。2005年解説主幹、旧大蔵省の財政制度審議会委員に就任、現在に至る。
上記経歴期間中、国鉄改革、日航ジャンボ機事故、リクルート事件、湾岸戦争拠出金問題、日米自動車摩擦、97年金融危機、リーマンショックなど歴史に残る経済事件を取材し、多数のスクープ報道。山一証券破綻の舞台裏を描いたドキュメンタリーNHKスペシャル「誤算」で放送文化基金賞優秀賞を受賞。
NHKの時論公論、解説スタジアムなどでニュース解説・討論。外部シンポジュウムの総合司会などを行うほか、単独での講演活動も多数。

 

講演テーマ

「どうなるアベノミクスと日本経済」
〔対象者:経営者〕
アベノミクスの問題点を世界情勢も踏まえ俯瞰して考える視点を提供
アベノミクスの光と影を見極め、財政・金融・貿易・国際経済・エネルギー政策の多角的側面から今後の日本経済の問題点や課題を考える。このテーマは非常に関心が高く、これまでも大手の経営者のみならず、管理職・一般社員・シニアの勉強グループ、一般人を対象に多くの講演要請を行っている。したがって、それぞれの聞き手に合わせてに対応可能


「アベノミクスと地域経済」
〔対象者:地域住民〕
地域経済をどう立ち上げるか、世界を俯瞰しながら考える
アベノミクスによるトゥリクルダウン効果が不十分で、大都市と地方の格差が拡大する中、世界情勢を踏まえながら、地域経済をどう活性化するかを考える。対象者は限定しない。


「激変する世界経済情勢と日本」
世界情勢に関心の高い方に最新の情報を提供
トランプ大統領の出現、保護主義の台頭、EU崩壊の危機、中国経済への懸念など世界経済の不確実要因を整理しながら、日本経済の行く方を探る。複雑な内容になるが、聞き手の習熟状況に応じて、情報重視やわかりやすさ重視に臨機応変に切り替え、対応できる。したがって、対象者を限定しない。

 

講師より

40年余に及ぶ記者・解説委員として政治・経済・社会のあらゆる分野の経験を踏まえ画像を使いながらわかりやすく解説可能。しかし、ジャーナリストなので批判的かつ辛口で視点を提供。財政審で予算編成の提言を13年にわたって行い、あらゆる省庁の予算・税制・政策に精通。海外経験を踏まえた国際情勢を見る目や分析も可能。政財界や高級官僚との人脈も厚く、情報の精度に自信。

 

講演実績

日本自動車工業会の役員会の勉強会、昭和経済会、山形県幹部職員研修、日本電化協会、公益財団法人かんぽ財団、商工中金山形支店、関東周辺の市議会
その他、地方の市町村や商工会議所主催の講演など多数。

 

メディア出演情報

NHK 解説番組「あすを読む」とその後継の「時論公論」
解説委員の討論番組「双方向解説」とその後継の「解説スタジアム」などに生出演。
予算編成後に毎年行うインタビュー番組「財務大臣に問う」とその後継の「時論公論スペシャル・新年度予算を問う」を13年にわたって制作・出演
NHKスペシャルのキャスターや外部シンポジュウムの司会など

 

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師JA主催向け青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー