石川憲昭(いしかわのりあき)

アイマーケ株式会社 代表取締役
大阪成蹊大学 非常勤講師

【主な講演テーマ】

「売れる製品を創る開発マーケティング」
「規事業・新商品開発支援の進め方」など

【登録テーマ】
【出身地】 愛媛県

講師プロフィール

1961年愛媛県出身。大学卒業後、オムロン(株)入社。インダストリ―オートメーション関連製品の法人営業、事業企画、製品企画、アメリカ駐在等に従事しグッドデザイン受賞製品など多数の新製品を創出。
退社後、大学院にて企業経営及びマーケティング・製品開発を専攻。2004年アイマーケを創業、さまざまな業界の製品開発、マーケティング・販路開拓等のコンサルティングや研修を実施している。 

 

講演テーマ

「売れる製品を創る開発マーケティング」
─マーケティング  ビジネス研修─
[ 対象者 ] 管理職
[ 講演形式 ] 講演会:30分~    研修・セミナー:半日~3日間など
マーケットを理解し市場要求に合致した商品を開発するために、企業が持つべき市場志向の考え方と開発マーケティングの基礎的知識について、事例を用いて紹介します。
※経営者、一般社員向けの内容も用意しています。

 

「研究開発部門のためのマーケティング」
[ 対象者] 管理職
研究開発部門が新規事業や新商品の開発を検討する場合に必要なマーケティング知識を紹介。
※経営者、一般社員向けの内容も用意しています。
 業界を問いませんが、とくにBtoB産業財が得意分野です。

 

「新規事業・新商品開発支援の進め方」
[ 対象者] 経済団体や産業支援機関の職員向け
中小企業の経営支援機関の職員が中小企業の新商品開発を側面的に支援する際の留 意点や基本的知識を紹介します。

 

講師より

実践知にマーケティングや経営戦略などの理論を融 合した現場志向の内容をわかりやすく講義します。ビジュアル化された資料、豊富な事例に対して、わかりやすい講義と評価をいただいています。 

 

講演実績

(独)中小企業基盤整備機構、(財)大阪産業振興機構、(財)大阪市都市型産業振興センター、(財)関西情報センター、(財)滋賀バイオ産業推進機構、(財)かがわ産業支援財団、(財)京都産業21、(財)ひろしま産業振興機構、北九州市、中小企業大学校、大阪商工会議所など

 

著書

『速解!”売れる商品を創る”開発マーケティング50のステップ』(日刊工業新聞社)

[ 著者より ]
今、モノづくりの世界は、製品ライフサイクルの短縮化、コスト削減などで、売れる新商品が創りづらくなっています。本書では、開発とマーケティングという別々の機能を融合させ、ヒット商品を開発する方法を具体的にかつ時系列に沿ってわかりやすく50のステップで解説しています。商品開発に関わる人が実務で活かせることを願って構成しました。

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー