羽仁カンタ(はにかんた)

オーガナイザー、環境活動家、プランナー、コンサルタント
国際青年環境NGO「A SEED JAPAN」理事
 ―ごみゼロナビゲーション統括責任者
アースディ東京 理事

【主な講演テーマ】

「これからのリーダーシップと強いチーム作りとは!?」
「社会を取り巻く環境問題 今私たちにできること」
「多様性を可能性にするために」
「NPO運営の基礎知識と魅力ある組織を目指すために」

【登録テーマ】
【出身地】 東京都

講師プロフィール

1991年9月留学先の米国より地球サミットへ向けた国際青年協力キャンペーンに日本窓口として帰国。A SEED JAPAN設立。その後、市民活動サポート団体設立やNPO法案制定への働きかけなど、日本におけるNGO、NPOの拡がりと定着に尽力。大規模野外音楽フェスティバルで環境に配慮した野外イベントを提案。誰もが対等な、参加型市民社会の創造を目指して、来場者による参加型ごみの分別、削減、リサイクル、リユース食器運営などを定着させた。これらの活動により日本最大規模の野外フェス、フジロックフェスティバルは、世界で最もクリーンなフェスティバルとして賞賛を受ける。大学生時代の91年、米国で、湾岸戦争に対しボストンで2万人、ワシントンDCで80万人の平和行進をオーガナイズし、その経験は21世紀型のアクションとして日本でも01年に9.11ピースウォーク、11年エネルギーシフトパレードなどへと進化する。アフリカとの関わりも広がり、携帯電話とゴリラの間の関係性を通して、地球環境の構造的な問題提起を行うケータイゴリラなど、現在は新しい時代の意思表示の場づくり、若者のパワーをより良い社会への原動力に活かす活動などに尽力する。

ココがオススメ!

数多くの組織のオーガナイザーとして活躍していることから、リーダーシップ発揮の秘訣を熟知。また、NGO運営、社会貢献活動、エネルギーシフト活動などの経験談を通し、会社ひいては社会のあるべき姿を実現するために、どう行動していくべきか考える機会を提供しつづけています。

 

講演テーマ

「これからのリーダーシップと強いチーム作りとは!?」
日本最大級でパイオニアの野外ロックフェス「FUJI ROCK FESTIVAL」をはじめ、数々の大型野外フェスのゴミナビゲーションを、若いボランティアを統括し運営する実績をもとに、チームをまとめ上げるスキルや、リーダーとしての心構え、柔軟で機能的なチーム運営などをお話しします。(リーダーシップ、チームワーク、モチベーション、人材育成、教育、キャリアアップ)

「社会を取り巻く環境問題 今私たちにできること」
環境NGOの理事を務め、不要になった携帯電話の部品を販売し、ゴリラの保護活動を行う「ケータイゴリラ」をはじめ、さまざまな環境問題と向き合ってきた経験をもとに、さまざまな環境問題がどにょに暮らしや社会に影響を及ぼしているか、そしてどうすれば解決できるのかそのヒントをお話しします。(環境問題、自然保護、エコロジー、教育、社会問題、文化比較)

「多様性を可能性にするために」
日本人の母とアメリカ人の父を持ち、高校までは日本、大学生活をアメリカですごしてきた中で、多様な考え方・生き方の人々がおり、それを尊重する人間関係を大事にすること、それが様々な諸問題を解決する可能性であることをお話します。(人権、福祉、人材育成、教育、社会問題、文化比較)

「NPO運営の基礎知識と魅力ある組織を目指すために」
様々なNPOを運営し、多数のNPOをコーディネートした経験をもとに、なぜNPO・NGOは必要なのか、これからの社会に対しての重要性・可能性を解説。立ち上げ方から運営、継続していくためのメンバーのモチベーションや、魅力ある組織作りのノウハウをお伝えします。(NPO、ボランティア、福祉、マネジメント、組織づくり・運営、人材育成、教育)

※その他テーマもご相談下さい。

▼Check Point

 環境活動家・羽仁カンタ氏は、ビデオ制作会社勤務を経て22才の時に渡米。ノースイースターン大学社会学部に入学し、環境活動に目覚め、全米学生環境行動連合(SEAC)のボストン支部長を2年間務めています。  1991年より、日本国内でA SEED JAPAN国際キャンペーン実行委員会を設立し、共同代表に就任。さらに、1996年より市民活動のサポートを行う民間非営利団体「POWER〜市民へ力を〜」を設立し、NPOを対象に、環境活動のノウハウを中心としたトレーニングやブックレットの発行を行います。  そんな羽仁氏の講演は、モチベーション、福祉、ビジネス、組織論、リーダーシップ、マネジメント、環境、エコ、自然、環境ボランティアなどの内容に及び、「これからのリーダーシップと強いチーム作りとは!?」「社会を取り巻く環境問題 今私たちにできること」「多様性を可能性にするために」「NPO運営の基礎知識と魅力ある組織を目指すために」などのテーマを話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!  数々の大規模野外音楽フェスティバルにて、ボランティアを組織し、ごみの削減、リサイクルなどの環境対策事業を実施。さらに、2001年9月11日の「米国同時多発テロ事件」をきっかけに「CAHNCE!(平和を創る人々のネットワーク)」を呼びかけたり、2003年11月より、日本における「男性による女性への暴力を止めよう国際キャンペーン」を展開したりと、幅広い活動に従事。  講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、環境、人権、平和は、一体で考えるものであり、一人ひとりの小さな力を終結させることで、大きな力となり、世の中を変えていくことを知るのです。

 

著書

・著書 『NGO運営の基礎知識』(アルク出版)
・共著 『非戦』 坂本龍一+sustainability for peace 監修(幻冬舎)
・連載:月刊誌「ソトコト」に「羽仁カンタのゴミ捨てんなよ!」 2年間連載

主なゴミゼロナビゲーション(環境対策、ボランティア運営など)

・Earth Day Tokyo 2013
・ARABAKI ROCK FEST.
・ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL
・エコライフフェア
・渚音楽祭 東京
・earth garden
・FUJI ROCK FESTIVAL
・SUMMER SONIC OSAKA
・RUSH BALL
・中津川 THE SOLAR BUDOKAN
・京都音楽博覧会
・ap bank fes

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師コーチングテーマの講師モチベーションテーマの講師人気講師ランキングオススメ講師ランキング
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー