グランノワール(ぐらんのわーる)

弦楽トリオ

【主な講演テーマ】

ライブパフォーマンス

【登録テーマ】
【出身地】 武内いづみ:大分県,平松由衣子:東京都,田口厚子:福島県

講師プロフィール

Violin武内いづみ、Cello平松由衣子、Viola田口厚子の弦楽トリオ。

2005年、グランノワールの前身であるrush!結成。
クラシックは勿論、オリジナルを始め、邦楽、洋楽ポップスのカバー曲など幅広いレパートリーとエッヂの効いたスピード感溢れる音楽は、幅広い世代から支持をうける。 弦楽器本来の音色の良さとデジタルサウンドを融合し、従来のストリングスのイメージを覆すようなサウンドとパフォーマンスで東京を中心としたライブ活動やイベント、アーティストのライブサポートなど、多方面で活動中。 生楽器とエレキ楽器を使用し、場所を選ばない自由なライブパフォーマンスを展開している。

 

 

 

▼ココがオススメ!

 弦楽トリオ「グランノワール」は、文字通りバイオリン、チェロ、ビオラの弦楽三重奏を披露してくれる演奏ユニットです。 弦楽四重奏団からバイオリン奏者が1人抜けているのではなく、バイオリン、チェロ、ビオラの名手が3人集まって組まれたユニット。クラシックでは弦楽四重奏曲が定番ジャンルの一つであるため、既存の曲目が相対的に少ないことを逆手に取り、クラシックにこだわらず、オリジナル曲をはじめ、邦楽、洋楽ポップスのカバー曲など幅広いレパートリーを披露してくれます。  そんな「グランノワール」に寄せられる出演依頼は、ライブパフォーマンスの形で寄せられます。アーティスト派遣先は、イベント関連のクライアントさまが多く、出演依頼は多方面から寄せられています。特に、場所を選ばない自由なライブ公演を開催するには、最も相応しい一組としてアーティスト派遣しています。 ユニット名は、フランス語の「grand noir.(偉大なる黒)」であり、白い羊のなかに生まれてくる突然変異の黒い羊のように、一般的な価値観とは違う独自の世界観を持っていることを表しています。その黒を「偉大な色」として位置づけており、ライブを訪れた人は、既存のルールに縛られない新しいスタイルに触れ、エッヂの効いたスピード感と透明感溢れるハーモニーに魅せられること請け合いです。

 

主な実績

Dear The Beatles出演
表参道ヒルズライブ
のだめフェスティバル(東京国際フォーラム)
クラシカルクロスオーバーフェスin池上本門寺
NHKワールド「J Design」(海外向け番組)
表参道コレクション「afloot」(国立代々木第二体育館)
楽器フェア('07、'09YAMAHAブース:パシフィイコ横浜)
「地球は友達 フレンドリーライブ」横浜BLITZ
渋谷音楽祭
東京アニメアワード 東京ビッグサイト
東京オートサロン(幕張メッセ:ブリヂストンブース)
宮藤官九郎舞台「R2C2」レコーディング
目黒幼叙園百段階段イベントレコーディング
他、レコーディング、イベント出演多数。

弦楽器専門誌「String」2010年1月号にて、楽器フェア2009(パシフィコ横浜)YAMAHAブースでのライブ記事が掲載され、好評を博す。

弦楽器専門誌「String」2010年5月号にて、特集インタビュー記事掲載。

FM-FUJI「Sunday In The Park」出演。
▼ MUSIC
1st Album「RUSH」
2nd Album「BLOW」
3rd Album「VFLVET」

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師コーチングテーマの講師モチベーションテーマの講師人気講師ランキングオススメ講師ランキング
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー