ダニエル・カール(だにえる かーる)

・タレント
<兼職>
・おいしい山形大使
・山形県米沢市おしょうしな観光大使
・山形県飯豊町いいでファンクラブ会長
・美しい多摩川フォーラム副会長

【主な講演テーマ】

「ダニエル流・食と健康」
「エネルギーと環境」
「ふるさとの国際化」

【登録テーマ】
【出身地】 米国

講師プロフィール

専 攻:国際政治経済
語 学:英語、ドイツ語、山形弁

高校時代、交換留学生として奈良県智弁学園に1年間在日。
大学生時代、大阪の関西外国語大学に4ヶ月学び、その後、京都の二尊院に2ヶ月ホームスティ、佐渡島で4ヶ月文弥人形づかいの弟子入りをした。
大学卒業後、日本に戻り文部省英語指導主事助手として山形県に赴任し、3年間英語教育に従事した。
その後,上京し、セールスマンを経て、翻訳・通訳会社を設立。十数年前からテレビ・ラジオ等の仕事を兼務して現在に至る。(妻と息子の三人家族)

好奇心旺盛な性格とバイタリティある行動力そしてユーモア豊かなサービス精神、それに加え3年間の山形での生活で鍛えた山形弁を武器に、ドラマ、司会、コメンテーター など何でもこなすマルチタレント。現在子育てに全力投球!

日本を元気にしようという強い信念を持って、年間100回を越える講演会活動をこなしている。

講演内容

 外国人でありながら、流暢な山形弁を話し、明るい人柄で知られるタレントのダニエル・カール氏。「山形弁研究家」という肩書きでもメディアに登場し、翻訳や会社経営も手がけています。

  高校・大学時代は、奈良や京都に留学し、大学卒業後、日本に戻り文部省英語指導主事助手として山形県に赴任し、3年間英語教育に従事したことが、山形弁に 親しむきっかけとなりましたが、外国人の姿と山形弁のローカル色のギャップがユニークで、人気外国人タレントの一人に数えられるようになりました。

  また、2011年の東日本大震災の際、東北・関東在住の在日外国人に対して、正確な情報を提供するため、日本のニュースを英訳し、自分の言葉をもって、 YouTubeにアップしていました。その理由は、外国メディアによる震災報道が、ヒステリックな表現で、正確性を欠いており、日本語を十分に理解できな い在日外国人がいたずらに浮き足立つことを押さえるためのもので、カール氏がいかに高い意識の持ち主であるかを知らしめることになりました。

 そんなカール氏の講演は、文化・環境、人権、教育と幅広いジャンルを捉え、外国人の視点による日本の良さ、日本人としての誇りや自信を取り戻すきっかけを与えてくれます。もちろん、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK。

  レポーターとして全国を回り、様々な人に触れ合ったことで知った、日本人の優しさ、礼儀正しさ、教育水準の高さなどを語ります。さらに治安の高さ、世界一 の長寿国、世界第3位のGDPを誇る経済規模などを解説。講演、フォーラム、セミナー、トークショーで、日本が世界で一番住みやすい国であり、日本人が、いかに恵まれてい る民族かを再確認させてくれます。山形弁によるユーモア溢れる語り口に、会場内は笑いが途絶えません。

講演テーマ

文化・環境

・ダニエル流・食と健康

今、世界中で注目されている身体に良い日本の食文化を語ります。

・エネルギーと環境

省エネに関し日米を比較し、
日本人が昔からいかに「もったいない心」を大切にして生活し、
それがエコに繋がって環境を守って来ているかを語ります。

・ふるさとの国際化

・オラの大切なものふるさと

・ダニエルのふるさと自慢 in ____

・ダニエルのふるさと自慢 in やまがた

食べ物の素晴らしいところ
たのしい方言
季節の変わるのがはっきりと分かる四季 などなど
山形の良さをご紹介します。

▼参考図書『ダニエル先生 ヤマガタ体験記』(amazon)
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087472566/ref=nosim/speakers/

人権

・人にやさしい街づくり

近所の人と交わす挨拶から始まって、
日本全国みんなが協力しあって日本をもっと素敵で、
もっと住み良い国にしようと主張します。

・日米ボランティア比較

子どもの頃から体験してきたダニエルのボランティア活動をご紹介。
ニッポンとはちょっと違うことも・・・

・ダニエルのすごくあたりまえの男女共同参画論

アメリカという男女平等の環境で育ち日本に長く住んでいるダニエル。

男性も女性も力を合わせて家庭を築き、仕事を成し遂げ、
お互いを助け合って生活が普通であり、
特におとうさんの子育て参加は必要!

と主張します。

・ダニエル流いきいき生涯学習

いつも前向きに!人と人とが支え合って生きていこう!

企業用

・ダニエルのライフ・ワーク・スタイル

自分の一生を考えたときどんな時間の配分をして行けばいいのだろうか。

父親・企業人・亭主・・・

ダニエルが語る人生の配分のお話しです。

 

・日米文化比較論

企業人として仕事に対しての取り組みの違い。
家庭での父親、主人としての役割の違い。
夫婦の関係の違い。      
                    などなど
日米のいろんな違いを楽しくご紹介します。

▼参考図書『オラが心の日本アメリカ』(amazon)
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/414080579X/ref=nosim/speakers/

・オラの愛する元気な日本

世界的視野から見ても大きいニッポン。強いニッポン。
長い歴史を経た日本の文化に自信を持つ。

これをスタートして日本をもっと素敵ないい国にしようじゃないか。

ダニエルが大好きな日本にエールを贈ります。

▼参考図書『オラが心の日本アメリカ』(amazon)
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/414080579X/ref=nosim/speakers/

・ダニエルの日本見聞録

約30年間日本に暮らして、やっぱりニッポンはいい。
国は綺麗だし、人は優しい。

30年間の間に体験した日本のお国自慢をお話しします。

日本中を旅してたくさんの新しい発見をすることができた。

日本は実に大きな国だ!

▼参考図書『オラが心の日本アメリカ』
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/414080579X/ref=nosim/speakers/

 

教育編 教師・PTA用

・ダニエルの子育て論

親と子のコミュニケーションの取り方について、 ダニエル本人の経験談を語ります。
親子の間では幼少期から飾らずに 言いたいことをはっきりと言い合うことを基本としています。

・ダニエル流子育てでは子どもはキレない!

最近良く耳にする子どもがキレるという言葉。
信頼しあえる親子関係が築かれていれば子どもはキレない。
子どもの心がよくわからなくなってしまう前に、時間の許す限り接する。

忙しい中でも子どもとの時間を大切にしているダニエルが語ります。

・ダニエル親子のコミュニケーション術

子どもは元来競争心を持っているものです。
ただし、親が正しい競争のやり方を子どもに教えなくてはなりません。
人を思いやる心を親が教え、親と子のコミュニケーションを良く取ることが大事です。

・国際交流入門

身近に話題から日米の面白い違いを指摘。
日本人が外国人と出会った時にどうやったらスムーズにコミュニケーションが取れるかなど 具体的に、しかも楽しく解説します。

▼参考図書『ダニエル・カールの使える英語はこう学ぶ』
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4487796792/ref=nosim/speakers/

・お金の大切さを学ぶ

日本では小さい頃からお小遣いを与える習慣があります。
しかしお金は労働の対価として得るものをいう意識を学ばせなければなりません。
社会人になってからでは遅い。

早い内から知識を持ち、クレジットカードなどの仕組みを知っておく必要があります。

教育編 生徒用

・国際化に生きる若者のあり方

ダニエル本人が高校生大学生時代に留学した体験談を語ります。
現在留学を考えている若者に勇気を与えながら、 タイムリーな国際化時代にふさわしいテーマを取り上げます。
身近な話題から、日米の面白い違いを指摘します。

・ダニエルのおもしろ英語講座

言葉の面白さ、英語と日本語の違いを取り上げながら、 日米のコミュニケーションの比較論。
なるほどな…と思わせる内容がたっぷりの構成で、 分かりやすく面白いと好評を得ています。

・国際交流入門

身近な話題から日米の面白い違いを指摘。
日本人が外国人と出会った時 どうやったらスムーズにコミュニケーションが取れるかなどを 具体的に、
しかも楽しく解説します。

▼参考図書『ダニエル・カールの使える英語はこう学ぶ』(amazon)
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4487796792/ref=nosim/speakers/

・若者はもっと日本語を好きになれ!

言葉が本当に不思議なものであること。
人間が自分の意思を人に伝えようとするとなかなか難しいものです。
深い意味を持つ日本語を様々な視点から指摘します。

・日本語の素晴らしさ

デリケートな表現・言葉ひとつひとつが持っている不思議さ。
そして方言の持つ温かさを語ります。

活動実績

講演

・各自治体、共同通信社、時事通信社、学校、企業
・日本銀行の金融広報委員会の講師として日本銀行の全国各支店主催の講演会  年7~8回(2007年より)
・(財)社会経済生産本部主催のエネルギー懇談会 年10回程

主な出演TV番組

ABC
「おはよう朝日です」(毎週水曜日)
CX
「のだめカンタービレ」
NTV
「ぶらり途中下車の旅」
YBC
「やまがた発!旅の見聞録」
NHK国際
「Your Japanese Kitchen」司会 19年4月~
NHK教育 
趣味悠々「デジタル一眼レフで巡る~日本ローカルの旅」
平成21年9/3~10/29 (毎週木曜日)22:00~22:25、(再放送)翌週12:00~12:25

映画

東宝・ゴジラ対キングギドラ(H.3/12/14上映)

CF

アサンテ企業広告継続中
総務省 国勢調査広告
CTC企業広告 グラフィック

著書

ダニエル先生 ヤマガタ体験記

ダニエル・カール(著)

内容(著者紹介情報より)
「ンダ、ンダ」ってナンダ。
アメリカ人、ヤマガタ弁を獲得し タレントになる。

▼amazon『ダニエル先生 ヤマガタ体験記』
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087472566/ref=nosim/speakers/

文庫: 214ページ
出版社: 集英社 (2000/10)
発売日: 2000/10

超簡単 トラベル英会話

ダニエル・カール(著)和香・カール(著)

内容(著者紹介情報より)
努力しないで英語がしゃべれる 学校を卒業してから、もう何年も英語の本をのぞいたことのないあなた。
でも、せめて海外旅行では英語を思いきりしゃべりまくって楽しみたい!!
そんなわがままなあなたの欲望にこたえるために、この本を作りました。

▼amazon『超簡単 トラベル英会話』
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4838708300/ref=nosim/speakers/

単行本: 125ページ
出版社: マガジンハウス (1997/05)
発売日: 1997/05

オラが心の日本アメリカ

ダニエル・カール(著)

内容(著者紹介情報より)
「だからニッポンはだめなんだ」 なんてことオラは言わねぇ…。

▼amazon『オラが心の日本アメリカ』
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/414080579X/ref=nosim/speakers/

新書: 189ページ
出版社: 日本放送出版協会 (2001/02)
発売日: 2001/02
商品の寸法: 17 x 10.8 x 1.8 cm

ダニエル・カールの使える英語はこう学ぶ

ダニエル・カール(著)

内容(著者紹介情報より)
旅行、ホームステイ、ビジネス… いろいろなシーンで役立つ
日常会話がとにかく話せる! ダニエル一家と英語を学ぼう!

▼amazon『ダニエル・カールの使える英語はこう学ぶ』
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4487796792/ref=nosim/speakers/

単行本: 190ページ
出版社: 東京書籍 (2001/05)
発売日: 2001/05
商品の寸法: 21 x 14.8 x 1.8 cm

ダニエルさん家の アットホーム イングリッシュ

ダニエル・カール(著)和香・カール(著)

内容(著者紹介情報より) 子どもと一緒に楽しく学ぼう! 毎日家族で使える英語がいっぱい。
難しいことはねぇし、 知ってる表現も多いはず

▼amazon『ダニエルさん家の アットホーム イングリッシュ』
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4828411194/ref=nosim/speakers/

単行本: 199ページ
出版社: ビジネス社 (2004/5/14)
発売日: 2004/5/14
商品の寸法: 18.8 x 13.4 x 1.6 cm

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー