A.ウイッキー(えー ういっきー)

・浜田国際大学客員教授
・タレント

【主な講演テーマ】

「外国人から見た日本文化」
「国際人になるための条件」

【登録テーマ】
【出身地】 セイロン(現スリランカ)

講師プロフィール

セイロン(現スリランカ)生まれ。国立セイロン大学卒業。
1年間セイロン政府水産庁研究員勤務の後、
日本の文部省の国費留学生として来日。
東京大学農学部大学院に入学、海洋生物学を専攻。
1969年、博士号を得る。
元 奥羽大学教授。
現在は浜田国際大学客員教授他。

また会社やCulture School等で英会話を教えると共に
日本中の市町村で講演活動や司会を行っている。
(特に結婚披露宴の司会は大変喜ばれている)

 

A.ウイッキー氏の講演テーマ

・「外国人から見た日本文化」
・「国際人になるための条件」
・「誰でも話せる英会話」
・「人つくりから環境つくり」
・「自然、そして人間とのコミュニケーション」
・「こんなに簡単!!中学生の単語でラクラク英会話」
・「我が子がどんどん伸びる!!ウイッキー流子供の育て方」など。

講演内容

 A.ウイッキー氏といえば、1979年3月より15年間、日本テレビ系『ズームイン朝!』において、「ワンポイント英会話」のコーナーを担当していたスリランカ人学者として著名です。

 遅刻したサラリーマンや学生が、その理由を尋ねられて「ウイッキーさんに英会話のレッスンを受けていたから」という冗談も流行しました。

 ウイッキー氏は、英会話の講師として著名ですが、英語学や英文学の専門家ではありません。1961年に文部省の国費留学生として来日しますが、東京大学農学部大学院で海洋生物学を専攻し1969年に博士号を取得。1983年から2003年まで奥羽大学教授を務めています。

 現在でも、最も馴染み深い英会話の講師として著名で、企業やカルチャースクールなどで、英会話を教えるとともに、結婚披露宴の司会も務め、そのユーモア溢れるトークは好評を博しております。もちろん、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK。

 講演、フォーラム、セミナー、トークショーは、英会話に関するテーマが多く、「国際人になるための条件」というテーマでは、日本の英語教育の現状について、さまざまな問題点を浮き彫りにしてくれます。外国語を習得したければ、その言語を8歳までに遊び感覚で馴染ませなければいけないこと、そして、最低2カ国語は学ばせる必要があることなどを示してくれます。

 

略歴

1979年3月~1993年4月
日本テレビ「ズームイン!!朝」で≪ワンポイント英会話≫のコーナーを担当。
1993年10月 東京都外国語教育問題懇親会委員(至 現在)
1994年10月 埼玉県 彩の国大使(至 現在)
1998年 5月 埼玉県県立高校将来構想懇話会委員(至 現在)
1998年12月 山梨県勝沼町 ワイン大使(至 現在)
1999年 5月 千葉国際中学校高等学校顧問(至 現在)
2000年 1月 文部省主催の日本英語教育問題改善懇談会委員(至 現在)

 

受賞歴

1979年3月~1993年4月
日本テレビ「ズームイン!!朝」で≪ワンポイント英会話≫のコーナーを担当。
1993年10月 東京都外国語教育問題懇親会委員(至 現在)
1994年10月 埼玉県 彩の国大使(至 現在)
1998年 5月 埼玉県県立高校将来構想懇話会委員(至 現在)
1998年12月 山梨県勝沼町 ワイン大使(至 現在)
1999年 5月 千葉国際中学校高等学校顧問(至 現在)
2000年 1月 文部省主催の日本英語教育問題改善懇談会委員(至 現在)

 

趣味

1987年度 「ゆうもあ大賞」
1988年度 「テレビジョン ATP個人賞」
1994年度 「Best Father イエローリボン賞」受賞

 

著書

『ウイッキーさんのワンポイント英会話』 (日本テレビ出版)  
『ウイッキーさんの続ワンポイント英会話』 (日本テレビ出版)  
『ウイッキーさんのやさしい英会話?」』(日本テレビ出版)  
『ウイッキーさんの実践英会話」』(日本テレビ出版)  
『ウイッキーさんのズームイン英会話』 (日本テレビ出版)  
『ウイッキーさんのチャレンジ英会話』 (日本テレビ出版)  
『ウイッキーさんのHAVE A NICE TRIP』 (日本テレビ出版)  
『ウイッキーさんのイングリッシュ・プレイタイム』 (日本テレビ出版)  
『ウイッキーさんのトラベル英会話』 (日本文芸社)
『アントン・ウイッキーのトラベラーズ英会話』 (日東書院)
『ウイッキーさんの24時間の英会話』(講談社)
『アントン・ウイッキーの日常英会話』(日東書院)
『ウイッキーさんのとことん日本人大好き』(ザ ブック)
 「ワンポイント英会話」でおなじみのスリランカ人学者・ウイッキーさんが、外国人の視点で、日本人の良さを指摘し、日本人にエールを送っているエッセイ。
 日本人には多くの長所がありますが、中でも一番良いところは、滅私奉公の精神であると指摘。歴史上の人物の言葉を借りて、他人を思いやる日本人の美徳を表し、生きるということは、人を生かし人のために尽くすことを再認識させてくれます。
 高度経済成長やバブル期に比較し、以前よりも自信を無くしている日本人を大いに励ましてくれる一冊です。

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー