講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

高橋貞夫
(たかはしさだお)

人と組織研究所 代表 気づきナビゲーター/気づきナビゲーター

1946年 (昭和21年)生まれ
1969年 大阪市立大学商学部卒業 同年株式会社そごうに入社
神戸店勤務、主に人事教育畑を歩む
常務執行役員神戸店長を最後に2001年2月に自ら退職
(その間そごうクリエイティブアソシエイツ社長も兼任<関西店の販促会社>)
2001年 株式会社ブレインワークスに入社 常務取締役を歴任2006年9月に勇退
2004年 シャディ株式会社社外取締役歴任(報酬・監査・指名委員)
2010年 兵庫県商工会連合会チーフアドバイザー歴任(メンタルケア・人材育成)
資 格 社会保険労務士有資格者

そごう時代は阪神淡路大震災を経験し、売り場復活、副店長・店長として3年6ヶ月勤め、
1999年には増収・増益・キャシュフロー改善できたものの2000年に再建型倒産、修羅場の解雇、退職勧奨等を経験。
大震災による4年間のパートタイマーの労使紛争にも遭遇。どん底からの復活を果たす。
現在は人材コンサルタントとして、中堅・中小企業のコンサルや、
経営マネジメント・人事マネジメントを体験論から実施し好評を得ている。
延べ数十社の社員ヒアリングコンサルを実施、過去7年間以上の企業も3社あり、具体的処方箋を示し業績カイゼンに大きく貢献。
またセミナーはそごう退職後約500回を超え、自身の体験から学んだ具体的な内容で力強く、吹き飛ばすような訴えかける語り口で、
全国から依頼多数あり。商工会議所・経営者協会・建設業・仏教会・病院・メーカー・小売業・行政など多岐にわたる、
また合宿研修も数多く手がける。
経営者を始め現場担当者へのインタビューは5000人を超え具体的な処方箋を示し
「自分で考え、行動を起こす」仕組みづくりをナビゲートすることが最も得意分野。

主な講演テーマ

「失敗から学ぶ人材論」
「気づける人はよみガエル」
「気づき経営から変革が生まれる- 失敗を成功へと転換させる 」
「変化をチャンスに変えるマネジメント」

ココがオススメ!

人と組織研究所代表・高橋貞夫氏は、「気づきナビゲーター」として、ビジネスシーンを主体に、環境の変化に気付き、主体的、能動的に適応していくきっかけを示しています。 「気づきとは、自らが感じ変革し、主体的に実践に移していくもの」とする高橋氏。気づくことができれば、例えば迷路を真上からみるような視点を得ることができ、問題に対処しようという当事者意識が養われるとしています。  その当事者意識は「困った」と感じることであり、それを感じることで、得た知識を現場で使いこなし、知恵を生み出して変革をもたらすという高橋氏。 そんな高橋氏に寄せられる講演依頼は、モチベーション、ビジネス、経営論、組織論、ビジネス研修、人材育成などの内容に及び、「失敗から学ぶ人材論」「気づける人はよみガエル」「気づき経営から変革が生まれる – 失敗を成功へと転換させる」「変化をチャンスに変えるマネジメント」などのテーマを話してくれます。講師派遣先は、企業、教育関連のクライアントさまが多く、講演依頼はフォーラム、セミナー、トークショーの形でもOK!特に、人材育成を内容とした講演には、最も相応しい一人として講師派遣しています。  気づきによって、仕事を「視える化」して問題を直視し危険信号を認識。そして、「伝える化」によって暗黙知から形式知へと変化させ情報の共有化が図り、さらに「記す(しるす)化」することで、記憶が記録となるという高橋氏。こうした「気づき」からの流れによって変革が生まれ、講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、変革は、気づきによって得た感じる力に考える力と実行する力を掛け算し、さらに同じ信念を共有したより多くの人数が乗算されてなされることを知るのです。

主な経歴

1946年 (昭和21年)生まれ
1969年 大阪市立大学商学部卒業 同年株式会社そごうに入社
神戸店勤務、主に人事教育畑を歩む
常務執行役員神戸店長を最後に2001年2月に自ら退職
(その間そごうクリエイティブアソシエイツ社長も兼任<関西店の販促会社>)
2001年 株式会社ブレインワークスに入社 常務取締役を歴任2006年9月に勇退
2004年 シャディ株式会社社外取締役歴任(報酬・監査・指名委員)
2010年 兵庫県商工会連合会チーフアドバイザー歴任(メンタルケア・人材育成)
資 格 社会保険労務士有資格者

 

そごう時代は阪神淡路大震災を経験し、売り場復活、副店長・店長として3年6ヶ月勤め、
1999年には増収・増益・キャシュフロー改善できたものの2000年に再建型倒産、修羅場の解雇、退職勧奨等を経験。
大震災による4年間のパートタイマーの労使紛争にも遭遇。どん底からの復活を果たす。
現在は人材コンサルタントとして、中堅・中小企業のコンサルや、
経営マネジメント・人事マネジメントを体験論から実施し好評を得ている。
延べ数十社の社員ヒアリングコンサルを実施、過去7年間以上の企業も3社あり、具体的処方箋を示し業績カイゼンに大きく貢献。
またセミナーはそごう退職後約500回を超え、自身の体験から学んだ具体的な内容で力強く、吹き飛ばすような訴えかける語り口で、
全国から依頼多数あり。商工会議所・経営者協会・建設業・仏教会・病院・メーカー・小売業・行政など多岐にわたる、
また合宿研修も数多く手がける。
経営者を始め現場担当者へのインタビューは5000人を超え具体的な処方箋を示し、「自分で考え、行動を起こす」仕組みづくりをナビゲートすることが最も得意分野。

 

 

【講演内容】
社内の人財は適材適所に配置され、100%能力を発揮していますか?
定着率は高いですか?従業員の不満はありませんか?
→従業員の抱える問題を抽出するため、全員の個別面接をし
具体的な人財教育をさせていただきます。

従業員のモチベーションは高いですか?人事考課や業績評価と
処遇がリンクしていますか?真の人事制度改革のお手伝い
もさせていただき従業員の「気づき」を喚起させます。

具体的解決策をアドバイスし、組織の「血栓」を溶かします。
ご一緒に行動改革をしていきましょう!

 

 

【主な著書】
『気づける人はよみガエル』(カナリア書房)
『人生の踊り場を迎えたー団塊の転職』(出版文化社)
『失敗から学ぶ人材論』 東洋紙業 (非売品)
『ビジネスの階段を登る人、下る人』 (非売品)

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。