講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

金ピカ先生
(きんぴかせんせい)

元拓殖大客員教授

慶應義塾大學法学部政治学科卒。
筑波大學大学院地域研究科(第一期生)修了。国際学修士。
代々木ゼミナール講師を経て、山梨県立甲府南高校、巨摩高校季節講習講師、
埼玉県栄東高校特別講師、東進ハイスクール講師、拓殖大学客員教授を歴任。
昭和61年11月ファンハウスより「ズバ単ラップ」で歌手デビュー、
昭和62年4月東映より「恐怖のヤッチャン」で俳優デビュー。

出身・ゆかり

東京都

主な講演テーマ

「英語のオチコボレ解消」
「長男の育て方」
「脳梗塞になった時の対処法」
「後悔しない住宅購入」

肩書き

元拓殖大学客員教授
東京交通短大非常勤講師
拓殖大学第一高等学校非常勤講師

ココがオススメ!

予備校講師として人気を博し、バラエティ番組や映画などタレントとしても活躍されてきた金ピカ先生。
教育現場に携わってきた見識にもとづき、成績の上げ方から育児法について語るとともに、脳梗塞を克服した経験や住宅問題など実体験に裏付けられた豊富なエピソードを展開する。金ピカ先生の講演、フォーラム、セミナー、トークショーをSpeakersがサポートします!

講演内容

元拓殖大学客員教授で、予備校の名物英語講師として一世を風靡した金ピカ先生。1977年に代々木ゼミナール講師となり、その独特の風貌と、分りやすい講義で人気を博し、旺文社の大学受験ラジオ講座の講師も担当します。

『ズバリ!合格の英単語』をはじめ数々の受験参考書を著し、大学受験に用いられる英単語や出題傾向をそれまで以上に重視して編集された内容は、受験生に大いに注目されました。

1988年に、東進ハイスクールへ移籍しタレント活動にも進出。日本テレビ系バラエティ番組『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』や数々の映画などで活躍します。

1992年に予備校講師を引退。タレント活動や評論活動の軸足を移し、2001年の第19回参議院議員通常選挙には自由民主党公認で比例区から出馬するなど、政治活動にも挑戦しました。

そんな金ピカ先生の講演は、教育、人生、医学、闘病経験、健康、育児、住まいなどの内容に及び、「英語のオチコボレ解消」「長男の育て方」「脳梗塞になった時の対処法」「後悔しない住宅購入」などのテーマを話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!

人気予備校講師の経験で培われたトークスキルは、講演、フォーラム、セミナー、トークショーでも聴講者をひきつけ、教育問題に限らず、様々な内容を分かりやすく語ってくれるため、その独自の視点により多くの気付きを与えてくれます。

主なメディア出演

【映画】

「恐怖のヤッチャン」「ちょうちん」(東映)
「クレージーボーイズ」(松竹富士)
「ガラスの中の少女」(東宝)
「留学生的故事」(香港ゴールデンハーベスト)
「青い山脈」(東宝)~演技指導
「龍虎兄弟」「借金グⅢ」(日活)

 

【ドラマ】

「ミルクハウス」
「熱くなるまで待って」
「天までとどけ」
「ゲンコツ和尚は名探偵」
「湯けむり女子大生騒動」
「最高の恋人」

 

【Vシネマ】

「新・オレは男だ!サラリーマンになりたい」
「ダダーン」
「ギャルザコップ」
「夏休みの伝説」
「栄光のトラッカー」
「リストラ代紋2」
「パチンコ無宿」
「なにわ遊侠伝」
「修羅がゆく4」
「ザ・首領」

 

【CM】

「0041」
「一富士スッポン」
「キンレー食品」
「机のチトセ」
「STOP AIDS」
「ロート目薬」
「パチンコメーカー西陣」

 

【CD・CT】

「ズバ単ラップ」
「ズバ熟ロックンロール」
「一度きりだぜ人生は」
「佐藤忠志のズバリ!うたで覚える英単語」
「佐藤忠志のズバリ!うたで覚える英熟語」

 

【新聞】

東京新聞でTVラジオ批評を1年3箇月
東京スポーツで英語のコラム連載 産経新聞夕刊で連載

 

【TV】

日本TV「アイラヴリビング」:住宅リフォーム番組レギュラー
NET「新アフタヌーンショー」レギュラーなど出演多数

講演料金目安

別途ご相談ください

書籍

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。