講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

J.T.(高橋純一)
(たかはしじゅんいち)

パーソナルトレーナー

1976年8月18日、神奈川県横浜市生まれの42歳。米国のサンディエゴ・パドレスで通訳兼コンディショニング補佐を務めた後、千葉ロッテ、ヤクルト、DeNAでチーフトレーナーとして活動。17年より独立。ストレングス&コンディショニング領域をアレンジ、シンプル化させ、「俺、最高。」「やってみるをかなえる。」をキーワードに老若男女問わず、自分の肉体の可能性を高め、向上していくサポートを行う。コーポレートコンディショニングという企業のトレーニング意識を変えるコーチングも担う。

出身・ゆかり

神奈川県・東京都・千葉県・海外

主な講演テーマ

「ZT(絶倫トレーニング)講座」
「やってみるをかなえる。」「俺、最高。」。この2つの言葉は私にとってこれまでの、そしてこれからを切り開くためには最適な言葉です。「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」は、幅広いストレングス&コンディショニング領域を人々にとって身近な存在にし、「コンディショニング=生きることすべて」をコンセプトに事業を展開していきます。ちなみに、「やってみるをかなえる。」はできるかどうかというよりも、まずやってみること。そこから可能性は無限に広がる。「俺、最高。」は自分を大切にし、自分自身を敬うことが他者への敬意、多様な価値観を認め合うことにつながる、とそれぞれ解釈しています。日々の生活を充実させるためには、体作りが非常に重要です。それぞれの人によって心地良く感じる体型は違いますし、体重など数値だけで測れるものではありません。私の講演では話を聞いてもらいながら、実際に参加者の皆様に体を動かしてもらうという形で進めることが多いです。海外の企業では珍しくありませんが、日本国内の企業でも社員に対する健康への意識が高まり、トレーニングができる一室を設けている会社が増えています。短時間で狭いスペースでできるトレーニングもご紹介できますし、様々な形でサポートさせて頂ければ幸いです。(本人談)

主な経歴

1976年 8月18日、神奈川県横浜市生まれ。
2000年 米国のアラバマ州立南アラバマ大学でストレングス&コンディショニングの研修生として活動。
2003年 米国のサンディエゴ・パドレス2Aでストレングス&コンディショニングの研修生として活動。
2004年 米国のサンディエゴ・パドレスの通訳兼コンディショニング補佐に就任。
2005年 千葉ロッテマリーンズのチーフコンディショニング・コーディネーターに就任。
2007年 米国のシカゴ・カブスの国際スカウトに就任。
2008年 中国の江蘇ホープスターズでストレングス&コンディショニング特別コーチに就任。
2010年 東京ヤクルトスワローズのストレングス&コンディショニングコーディネータ-に就任。
2015年 横浜DeNAベイスターズのファームチーフトレーナーに就任。
2017年 株式会社「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」を設立して独立。

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。