講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

道志真弓
(どうしまゆみ)

元フリーアナウンサー/元人権教育講師

1965年生まれ。富山県出身 大阪在住。 元フリーアナウンサー。 重度障がいを抱えた長女(享年8歳)との歩みを講演。

 

命の重さや感謝の心、生きることの素晴らしさを伝えていく。2007~2011年 熊本市人権教育講師。 道志ファミリーのドキュメント番組は、ANNドキュメンタリー大賞優秀賞受賞。

出身・ゆかり

富山県・大阪府・熊本県

主な講演テーマ

「生きているって幸せ」
「生きてるからなんでも出来る」

 

不妊治療の末、やっと授かった娘は世界で数十例の病気と診断され、8歳で他界。
歩くことも話すこともできませんでしたが、明るく楽しく笑顔が絶えない毎日。
そんな毎日の中でも、ハラハラしたり、死の覚悟を決めたり・・・。
聴くのが辛くて涙があふれ出ても、最後は感動の涙に変わります。

 

生まれてこなければよかった命なんてひとつもない。
生まれてきた命すべてに意味がある。
生きているんだから、やりたいことをなんでも悔いなくやれる。
物事のとらえ方や考え方で、人生はとても楽しく変わることを知ってほしい。
講演を通し、命の重さや感謝の心、生きることの素晴らしさを感じていただければと思います。

ここがオススメ!

道志真弓氏は5年間の不妊治療の末授かった長女が難病に罹患しており、わずか8年8カ月で夭折するという耐え難い経験をしています。

そこから元気であることの有難さ、素晴らしさを伝える使命感に目覚めたとしています。

 

「いつも仕事に追われ、イライラしていても、家に帰ってから子どもを抱きしめることで、ピュアな優しい気持ちを取り戻して欲しい」という道志氏の講演。

 

フリーアナウンサー、熊本市人権教育講師の経験で培った「伝える力」をもとに楽しいことも苦しいこともすべて気の持ちようで、人生を楽しく過ごすことができると話してくれます。

主な経歴

1965年生まれ。富山県出身、大阪在住。元フリーアナウンサー。

重度障がいを抱えた長女(享年8歳)との歩みを講演。
命の重さや感謝の心、生きることの素晴らしさを伝えていく。

 

2007~2011年 熊本市人権教育講師。
道志ファミリーのドキュメント番組は、ANNドキュメンタリー大賞優秀賞受賞。

 

 

【主な著書】

『笑顔の戦士』 (2008年)

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。