山﨑武司_top

山﨑武司(やまさき たけし)

肩書き   : 元 プロ野球選手
講演テーマ : 逆境、モチベーション、野球

出身・ゆかり: 愛知県
  山﨑武司氏のプロフィール詳細はこちら

 

お問い合わせ

 

 

講演内容

 44歳まで現役第一線でプレーし、2013年を持って引退した元プロ野球選手・山﨑武司選手は、1986年にドラフト入団した中日から、オリックス (2003~2004年)、楽天(2005~2011年)と渡り歩き、その間、39歳で43本塁打、41歳で39本塁打を達成します。 
 2011シーズンには40代に入ってからの100号本塁打など、数々の記録を樹立。2012年のシーズンより、古巣の中日ドラゴンズで活躍し、若手には負けない現役時代の活躍ぶりは、中高年世代を大いに励ましていました。 
 そんな山﨑選手の講演は、人生、スポーツ、野球、ビジネスなどの内容に及び、「目標達成のためのセルフマネジメント」「ジャイアン流コミュニケーション 術」「上司とはどうあるべきか」「逆境を乗り越える方法」などのテーマを話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK! 
 決してエリートではない山﨑選手は「そういうスター選手には絶対負けたくない」という負けじ魂でこれまでを歩んできたと。そして、高校時代やプロ入り後の 下積み時代に経験した苦労を乗り越えたことで、踏ん張ることで、何事もなんとかなるという気概が生まれたとしています。 
 講演、フォーラム、セミナー、トークショーでは、オリックスから戦力外通告を受けたときにも、「野球を続けてほしい」という長男の励ましに決意を新たにしたことや、楽天移籍後に 背水の陣で取り組んだ打撃フォームの改造により、移籍3年目で本塁打王と打点王の二冠に輝いたエピソードを披露。何事も最後は自分で決めるのであるが、決断に至るまでは「ひとりじゃ何もできない。友人や指導者、家族の支援が必要不可欠ある」ことを示してくれます。

講演タイトル

「目標達成のためのセルフマネジメント」

「逆境を乗り越える方法」

「ジャイアン流コミュニケーション術」

 

 

お問い合わせ

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー