武田双雲_top

武田双雲(たけだ そううん)

肩書き   : 書道家
講演テーマ : 教育、夢・目標、人生
出身・ゆかり : 熊本県
  武田双雲氏のプロフィール詳細はこちら

 





 

 

講演内容

 母・武田双葉氏に師事し3歳から書を学ぶ。東京理科大学卒業後、NTT勤務を経て、路傍で道行く人の希望に応え即興で書く「ストリート書家」として、書道家の活動を開始。墨を使った大字パフォーマンスなどが認められ、NHK大河ドラマ『天地人』や、世界遺産『平泉』、世界一のスパコン「京」など数々の題字を手掛ける。
言葉や文字は、相手を傷つけたり、また逆に勇気付けることもあることを踏まえ、講演では、書道家の視点から、そんな言葉・書の持つ可能性や力について語り、豊かな人生や仕事における自己実現への一助を示してくれる。

講演タイトル

「言葉の力、書く力で人生を変える」

「ポジティブの教科書」

「言葉の力で夢を叶える」

オススメポイント

 書道家・武田双雲氏は、サラリーマンを経験した後、母・武田双葉氏に師事。「ストリート書家」として、路傍で道行く人の希望で、即興で書くスタイルを披露する。その後、墨を使った大字パフォーマンスでテレビなどに取り上げられ、NHKの大河ドラマのタイトル字などデザイン書の分野で注目されます。
 映画やドラマタイトルなどの題字やロゴをしたためることも多く、大字として描かれるダイナミックな書は、極めて高いデザイン性と芸術性が評価され、海外でも多くの国々からオファーを受けています。
そんな武田氏に寄せられる講演依頼は、教育、夢・目標、生涯学習、人生、夢の実現、文化などの内容に及び、『言葉の力、書く力で人生を変える』『ポジティブの教科書』『言葉の力で夢を叶える』などのテーマを話してくれます。講師派遣先は、教育関連のクライアントさまが多く、講演依頼はフォーラム、セミナー、トークショーの形でもOK!特に、文化を内容とした講演には、最も相応しい一人として講師派遣しています。
『ポジティブの教科書―自分も周りの人も幸運体質になる3つの基本と11の法則』などの著書でも表されている自身の「ポジティブシンキング」には評価も高く、講演、フォーラム、セミナー、トークショーでは、言葉・書の持つ可能性や力について語り、豊かな人生や仕事における自己実現への一助を示してくれます。
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー