村上憲郎_top

村上憲郎(むらかみ のりお)

肩書き   : 株式会社村上憲郎事務所代表、前グーグル日本法人名誉会長
元グーグル米国本社副社長兼グーグル日本法人代表取締役社長
講演テーマ : グローバル人材育成、経営論、リーダーシップ
出身・ゆかり: 大分県
  村上憲郎氏のプロフィール詳細はこちら

 

お問い合わせ

 

 

講演内容

 京都大学工学部卒業後、日立電子でミニコンのSEとしてキャリアをスタート。その後、日本DEC、米国DEC本社勤務を経て、インフォミックス、ノーザン テレコムジャパン、ノーテルネットワークス、ドーセント日本法人の社長を歴任する。2003年4月グーグル米国本社副社長兼日本法人代表取締役社長に、 2009年1月名誉会長に就任。2011年1月、グーグルを退任し村上憲郎事務所を設立。講演では、自身のキャリアをもとに、これからのIT技術やグローバル人材の育成、仕事や人生について語る。

講演タイトル 

「グーグルのビジネスモデルに見る強さの秘密」「グローバル人材」

  ・グローバル人材となる方法
  ・グローバル人材の養成法,獲得法
  ・グローバル時代の人事政策

講演タイトル 「ICT の最新動向」

  ビッグデータ・モバイル・ウエアラブル・人工知能・量子コンピュータ、等々

講演タイトル 「電力システム改革」 

  スマートグリッド、改正電力事業法、発送電分離、等々

オススメポイント

前グーグル日本法人名誉会長である村上憲郎氏は、経営者、エンジニアとして数々の実績を残してきましたが、アメリカのIT産業に長くかかわってきた経験 から、アメリカに比べて日本のIT産業はいつも5年後れとなっている現状を憂い、アメリカの方向性を捉えながら、日本も後れをとってはいけないと発信してきました。  
そして、グローバルはボーダレスに置き換えられ、そのなかでフェアな競争を実現することがビジネスで成功するカギになるとしています。  
そんな村上氏の講演は、教育、ビジネス、経営論、リーダーシップ、マネジメント、ビジネス研修などの内容に及び、「グーグルのビジネスモデルに見る強さの秘密」「グローバル人材」「ICT の最新動向」「電力システム改革」「英語勉強法」などのテーマを話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!  
ビジネス、IT関連の内容だけでなく、外資系企業で活躍してきた実績を裏付けるような、独自に編み出した英語勉強法についても語ることが多く、英語を公用語化する会社が増えてきている現在、英語のメールに返事を書く、プレゼンする、ビジネス交渉する、打ち合わせするなどのリテラシーの重要性を披露。  
講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、グローバリゼーションはアメリカナイゼーションであることを認識し、英語をすばやく正確に読むことから始め、英字新聞を理解できるようなレベルになることが、国際化の舞台に立つ必要条件であることを知るのです。

 

 

お問い合わせ

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー