三浦由紀江_top

三浦由紀江(みうら ゆきえ)

肩書き   : 株式会社日本レストランエンタプライズ 駅弁マイスター
講演テーマ : ビジネス研修、CS特集、営業スキル
出身・ゆかり : 埼玉県
  三浦由紀江氏のプロフィール詳細はこちら

 

お問い合わせ

 

 

講演内容

 パートタイマーとしてJR上野駅(東京)で44歳から駅弁販売をはじめ、53歳でJR大宮駅(埼玉県)や鉄道博物館などを担当する大宮営業所長に抜擢。自 ら商品の数を調整して販売拡大とコスト削減に成功し、2年足らずで上野駅売店店長に昇格。さらに、新幹線ゲートが開く時間に合わせて開店時間を早め、年間 で5000万円もの売上アップを果たす。大宮では、就任1年目で5000万円の売上アップを達成する。講演では、「おもてなし」の基本、販売担当のあるべき姿勢とテクニック、部下の教育等、実践で身につけた様々な極意を披露してくれる。

講演タイトル

「仕事は楽しく、自分に限界をつくらない 〜楽しむ心が道を拓く!〜」

「1年で駅弁売上を5000万アップさせたパート主婦が明かす奇跡のサービス」

オススメポイント

株式会社日本レストランエンタプライズの「駅弁マイスター」として知られる三浦由紀江氏は、JR上野駅(東京都)において44歳でパートタイマーから駅弁販売をはじめ、契約社員、正社員となり、53歳でJR大宮駅(埼玉県)や鉄道博物館などを担当する大宮営業所長に登りつめたという駅弁界の立志伝中の人物です。
パートタイマーに携わるまでの23年間、専業主婦として過ごしてきた経験を生かし、常に主婦目線、買い手目線を貫き、売れ筋商品とそれ以外の商品の発注・ラインナップについて会社側に提案。自ら商品の数を調整して販売拡大とコスト削減に成功し、2年足らずで売店店長に昇格します。さらに、新幹線ゲートが開く時間に合わせて開店時間を早め、年間で5000万円もの売上アップを果たすなど、成功エピソードには枚挙に暇がないほど。
 大宮では上野駅で自身が行ってきたことを、パートタイマーに指導し実践させ、就任1年目に5000万円、2、3年目に各3000万円の売上アップを達成します。
そんな三浦氏に寄せられる講演依頼は、ビジネス、コミュニケーション、ビジネス研修、営業スキル、接客などの内容に及び、「仕事は楽しく、自分に限界をつくらない ~楽しむ心が道を拓く!~」「1年で駅弁売上を5000万アップさせた パート主婦が明かす奇跡のサービス」などのテーマを話してくれます。講師派遣先は、企業関連のクライアントさまが多く、講演依頼はセミナーの形でもOK!特に、接客、販売企画・マネジメントなどを内容とした講演には、最も相応しい一人として講師派遣しています。
「どうせ働くなら 楽しまなきゃ損」という姿勢で仕事に臨み、売上アップ、業績向上を実現した三浦氏。講演、セミナーを訪れた人に、「おもてなし」の基本、販売担当のあるべき姿勢とテクニック、部下の教育等、実践で身につけた様々な極意を知ることになるのです。

 

 

お問い合わせ

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー