松野明美_top

松野明美(まつの あけみ)

肩書き   : 元オリンピックランナー、松野明美ヒューマンライフ代表
講演テーマ : モチベーション、チャレンジ、陸上競技
出身・ゆかり : 熊本県
  松野明美氏のプロフィール詳細はこちら

 

お問い合わせ

 

 

講演内容

 元オリンピックランナーで、ソウルオリンピック女子10000m代表の松野明美氏は、全日本実業団対抗女子駅伝や全日本都道府県対抗女子駅伝などにおいて、小さな体で自分より大きなランナーを次々とごぼう抜きし、フラフラになりながらゴールインする姿が印象的で、1987年全日本実業団対抗女子駅伝 では、最長の4区10キロで12人抜きを果たし、女子陸上界のスター選手の一人となりました。その後マラソン選手に転向、1992年の大阪国際女子マラソン、1993年3月の名古屋国際女子マラソンではそれぞれ2位の好成績を収め、1995年12月に現役を引退します。
 講演では、マラソンやスポーツをはじめ、人権、福祉、人生、夢、モチベーションなどについて話してくれます。また、マラソンの実技指導も実施してくれます。もちろん、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK。
 2002年に結婚し、翌2003年に次男が誕生するも、障がいを持って生まれたことで、松野氏は「人生は人との競争じゃない。一番じゃなくてもいい」と、アスリート時代とまったく違う価値観に気づかされたといいます。 テレビのバラエティ番組などでみせる、しゃべりだすと止まらない勢いの松野氏の明るさも、次男が障がいをもって生まれたときには、失われかけたといいます。しかし、次男の日々の成長や笑顔に触れて、人生はいたずらに競争するばかりじゃない、競争以外に大事なこともあることを知ったという松野氏。松野氏の講演、フォーラム、セミナー、トークショーからは、子供に対して無償の愛情を注ぐことで、試練を乗り越え、自らも良い方向に変化、成長していくことに気付かされるのです。

講演タイトル

「いちばんじゃなくて、いいんだね」

「私のマラソン人生」

「スポーツを通した人づくり」

 

 

お問い合わせ

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー