講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

公式ブログ | 講演依頼のスピーカーズ

  • ブログ

【2022年上半期】講演会・人気講師ランキングTOP10!

  • twitter
  • facebook

2022年上半期のSpeakersで人気の講演会・講師ランキングトップ10をご紹介しましょう。
テレビでよく見る有名人だけでなく、ベストセラー本や講演の実力でランクインしている講師も!
https://www.speakers.jp/ranking-backnumber/

 

講演会・人気講師ランキングTOP10

それでは、講演会の人気講師を順番にご紹介しましょう。

第1位 原晋 氏

第1位は青山学院大学陸上競技部長距離ブロック監督、同大学地球社会共生学部・教授の原晋氏。
テレビなどメディア出演も多く、知名度も高い講師です。
原晋監督の講演依頼数は、抜きん出ています。
これまでの陸上界の常識を打ち破り、新たな理論で日本学生長距離界の記録を塗り変えてきた実力者。その高い評価が、講演依頼につながっているのでしょう。
原晋監督の講演では、ビジネスイノベーションや組織改革のヒントが散りばめられています。
飽きさせない話しぶりも人気の理由です。

 

第2位 松坂大輔 氏

第2位は「平成の怪物」と称され、野球ファンだけでなく多くの人たちに夢と感動を与えてきた松坂大輔氏。
2021年シーズンをもって、23年の現役生活に終止符を打ちました。
これからはアメリカと日本を行き来しながら野球に関わる活動や、テレビ朝日「報道ステーション」のスポーツキャスター就任のほか、今後は講演にも積極的に行っていくそうです。

野球の魅力だけでなく、輝かしい成績の裏での怪我との向き合い方などを大いに語っていただけます。

 

第3位 さかなクン 氏

第3位は魚類の専門家で講演会の講師としても実績のある、さかなクン氏。
「ギョギョギョ!」というセリフがトレードマークですね。
子供の頃から魚の先生に憧れ、東京海洋大学の名誉博士にまでになってしまったさかなクン。その知識量とモチベーションには驚かされます。
2020年には、「みんなで減らそうレジ袋チャレンジ」プラごみゼロアンバサダーを務め、SDG’s(環境問題)にも精通。
お魚だけでなく、地球環境問題、SDG’sなどの講演でも高い人気があります。
あの語り口で、講演が盛り上がること間違いありません。

 

第4位 岸博幸 氏

第4位は元経産省の官僚だった岸博幸氏です。「脱藩官僚」という肩書で、印象が深い方も多いのではないでしょうか。
テレビのコメンテーターのみならず、菅内閣の内閣官房参与に任命されるなど、その実力は高く評価されています。
岸氏は経済情勢から働き方改革、DXやSDGsといったトレンドテーマに広く対応。
政治や経済の話をわかりやすく解説する語り口に定評がある講師です。

 

第5位 古田敦也 氏

第5位はアスリート界から元プロ野球選手の古田敦也氏。
アスリートの人生経験や挫折を乗り越えてきた過程は、講演会で普遍的に求められるテーマの一つですね。
特に古田氏は、メガネを理由にドラフトに指名されずに奮起したこと、現役時代に落合氏と首位打者争いをしたこと、そしてプレイングマネージャーとして苦労したことなどのエピソードが人気です。
ビジネスマンとしてのモチベーション、組織マネジメントなど、古田氏から学ぶことはとてもたくさんあるようです。
穏やかな語り口ながら、ポイントを抑えた内容が好評です。

 

第6位 橋下徹 氏


第6位は、弁護士、政党代表、大阪府知事、大阪市長とさまざまな経歴を持つ橋下徹氏。ワイドショーのレギュラーとして、歯に衣着せぬ鋭い意見がいつも話題になります。
コロナ禍において、わたしたちの生活と政治の距離がますます近づいています。
この時代に、弁護士橋下徹氏の国民目線での政治観は、傾聴に値するものばかりです。
「地方分権」「憲法改正」などの政治テーマのみならず、「自己啓発」「モチベーション」「組織改革」などについても熱く語ります。

 

第7位 宮田裕章 氏

第7位は宮田裕章氏。
革ジャンや派手な色のジャケット、銀髪。ブラックジャックのような細身の宮田先生の独特風貌が印象的です。
しかし、その第一印象と異なり、専門はデータサイエンス、医療の質、医療政策とあるように、医療とITに関する分野のスペシャリストです。
「根本のところを押さえる哲学者」との高い評価があり、得るものが多い講演会として高い人気があります。
2021年に上梓した著書『データ立国論』の反響も大きく、DXなど最新の話題での講演にも対応できることが宮田氏の強みです。

 

第8位 中野信子 氏

第8位は脳科学者の中野信子氏。
世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。
現在、脳や心理学をテーマに研究や執筆の活動を精力的に行われています。
学習法だけでなく、音楽と脳、セックスと脳、コスプレと脳、恋愛と脳、人工知能と脳、 言語と脳、香水と脳など従来にない脳の分析も得意分野とされています。
フジテレビ系「ホンマでっか!?TV」や日本テレビ「世界一受けたい授業」など多数出演中の人気講師です。

 

第9位 山口周 氏

第9位は2021年に『自由になるための技術リベラルアーツ』を上梓した著作家の山口周氏。
今までも『武器になる哲学』『ビジネスの未来』『ニュータイプの時代』など、時代の根幹を見据えたものや、次の時代を見通す著書を発表し続けてきた山口周氏。
日頃の活動を紹介するご自身のツイッターに20万人近いフォロワーがいることからも、その人気がうかがえます。
ビジネストレンドやイノベーション、働き方など、ビジネスマンにとって、山口氏の講演はとても示唆に富んだものです。

 

第10位 三浦瑠麗 氏

第10位は三浦瑠麗氏。

2004年3月に東京大学理科一類を卒業後、東京大学大学院公共政策学教育部(公共政策大学院)専門修士課程に入学し国際政治について学ぶ。その後、日本学術振興会特別研究員、東京大学政策ビジョン研究センター安全保障研究ユニット特任研究員、青山学院大学兼任講師などを経て、株式会社山猫総合研究所代表を務める。
日米関係などの国際情勢、ウィズコロナ、アフターコロナ、政治まで幅広い分野の講演が可能です。

過去のお問い合わせランキングはこちら
https://www.speakers.jp/ranking-backnumber/

 

講演会の人気テーマ

Speakersでは、年間数多くの講演会に講師を派遣しています。さまざまなジャンルをテーマにした講演会があるなかで、人気のテーマをご紹介しましょう。

 

DX(デジタルトランスフォーメーション)

コロナ禍によってテレワークなど新しい働き方を実践する企業、団体が増えましたが、これらを進めていくためにはDX(デジタルトランスフォーメーション)が必要不可欠なのです。どのように進めていったらいいか悩んでいる企業も多いはず。これらを解決、対応するために講演を活用したい企業からの問合せが引き続き多くなっています。

 

 

SDG’s

SDG’sは「持続可能な開発目標」と呼ばれ、国連が定めた解決するべき17の大きな目標を掲げています。この目標の中には、ジェンダー平等、海の豊かさを守るなどもあります。最近話題のLGBTやプラスチックごみなどのテーマも講演会で人気です。

 

ビジネス研修・モチベーションアップ

会社の業績アップに、社員のモチベーションの維持、向上は欠かせません。マナー講師、カリスマ販売員、ユニークな経営を行う社長さんなど、講演会でなければ聞けないお話がたくさんあります。また、ワーク・ライフバランスに興味を持つ経営者の方も増えています。

 

 

人気講師への講演依頼はこちら

Speakersの人気講師と講演会人気テーマをご紹介しました。
2022年上半期も中々コロナの収束が見えたと思ったら、また感染が広がり、ウォズコロナ、アフターコロナに関するテーマで講演をする講師があいかわらず人気です。政治、経済だけでなく、モチベーション、チームビルデング、チームマネジメント、挑戦、転職など、環境の変化へのヒントを掴む講演も多くなっています。

Speakersでは、時代を捉えた幅広いテーマでの講演ニーズにお応えしています。Speakersなら、ご紹介した10名以外にもさまざまな分野のエキスパートの講演会のご準備をお手伝いさせていただきます。お気軽にご相談ください。

 

合わせて読みたい記事

【講演会】講師への依頼方法とは?選び方・注意...

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

前へ

一覧に戻る

関連記事

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。

講師を探す

ページトップへ