人気アスリート特集

スポーツ愛好者に限らず、アスリートが活躍する姿に感動する人はたくさんいます。その輝かしい成果がもたらす感動と、物事を成し遂げようという強い意志力から、多くのことを学びたいとして、人気のある一流アスリートには講演依頼が殺到します。その話には、老若男女、職業を問わず、社会で活躍するために必要な要素が満載。講演依頼の多い人気アスリートの生き様は、まさに様々な方の人生、歩みの縮図と言えるでしょう。

古田敦也

古田敦也

 元 東京ヤクルトスワローズ監督

【主な登録テーマ】 野球マネジメント人材育成リーダーシップなど

【主な講演タイトル】 「選手として、監督として」

ヤクルトスワローズ時代より、緻密な計算に基づくリードから「ID野球の申し子」と評された頭脳派キャッチャー。チャレンジ精神を忘れずに、前向きに物事を捉え、目標に向かって突き進んでいくことの重要性を語る。

桑田真澄

桑田真澄

 元プロ野球選手

【主な登録テーマ】 野球モチベーション逆境チャレンジなど

【主な講演タイトル】 「試練は人を磨く」

読売巨人軍やピッツバーグ・パイレーツで投手として活躍。極めて高いプロ意識を有し、努力と試練を積み重ねて23年間現役選手でいられたことを踏まえ、不断の努力がいかに重要であるかを示す。

浅尾美和

浅尾美和

 元プロビーチバレー選手

【主な登録テーマ】 バレーボールチームワークチャレンジ健康など

【主な講演タイトル】 「健康と絆」(MCとの対談形式)

その美貌から“ビーチの妖精”として人気を博し、ビーチバレーの振興に貢献。その傍らタレント業としても活躍。現役引退後、現在一児の母として、健康の大切さ、人々との絆など、競技を通して得た様々な学びを語る。

宮下純一

宮下純一

 北京オリンピック 競泳メダリスト

【主な登録テーマ】 水泳オリンピック夢の実現モチベーションなど

【主な講演タイトル】 「2020年 東京にオリンピックがやってくる」

北京オリンピック競泳男子400mメドレーリレーで銅メダルを獲得。現役引退後はタレントに転身。家族・コーチの支えやライバルとの切磋琢磨によってオリンピック出場を果たしたエピソード等を語る。

岩崎恭子

岩崎恭子

 バルセロナ五輪金メダリスト

【主な登録テーマ】 水泳オリンピック夢の実現モチベーションなど

【主な講演タイトル】 「幸せはいつも自分でつかむ」

バルセロナオリンピックにおいて競泳女子200m平泳ぎで金メダルに輝く。水泳に臨む姿勢から、人にやらされるのではなく、何事にも自分から楽しんで積極的に取り組まなければ、結果は出せないことを示す。

青木愛

青木愛

 北京五輪シンクロナイズドスイミング日本代表

【主な登録テーマ】
 水泳オリンピックチームワークモチベーションなど

【主な講演タイトル】 「青木愛のトークショー」(MCとの対談形式)

水泳・シンクロの日本代表として北京オリンピック出場。引退後は、シンクロの普及活動に従事するほかタレント、レポーターなどマルチに活動中。スポーツや健康に関するトークショーが好評。

古賀稔彦

古賀稔彦

 柔道家

【主な登録テーマ】 柔道オリンピック人材育成逆境など

【主な講演タイトル】 「自分で問題解決できる選手を育てる」

“平成の三四郎”として知られ1992年のバルセロナ五輪では怪我をおして金メダルを獲得。引退後、全日本女子柔道チーム強化コーチに就任し、谷本歩実選手を金メダル獲得に導き、指導者としても高く評価される。

杉山愛

杉山愛

 元プロテニスプレイヤー

【主な登録テーマ】
 テニスモチベーションチームワーク夢の実現など

【主な講演タイトル】
「世界一の継続力 ~グランドスラム62回最多連続出場の裏で~」

17歳から34歳まで17年間のプロツアーを転戦。グランドスラムでは女子ダブルスで3度、混合ダブルスでも1度優勝を経験。相手を尊重しあうパートナーとのコミュニケーション術の極意を披露。

荻原健司

荻原健司

 オリンピック金メダリスト

【主な登録テーマ】
 スキーオリンピック人材育成モチベーションなど

【主な講演タイトル】 「挑戦が世界を開く」

スキーノルディック複合の選手として、アルベールビル、リレハンメル両オリンピック団体で2大会連続の金メダリストに。ワールドカップでは個人総合3連覇を果たす。講演では、金メダル獲得に至るまでの歩みを語る。

鈴木明子

鈴木明子

 プロフィギュアスケーター

【主な登録テーマ】 スケートオリンピックモチベーション逆境など

【主な講演タイトル】 「ひとつひとつ。少しずつ。」

2013年に女子フィギュアスケート全日本選手権で初優勝。2014年ソチオリンピック団体では、日本のキャプテンとして出場し5位入賞を果たす。自身の経験を踏まえ、様々な壁の乗り越え方などを話してくれる。

清水宏保

清水宏保

 元スピードスケート選手

【主な登録テーマ】 スケートオリンピックモチベーション逆境など

【主な講演タイトル】 「スポーツを通じての人間力の可能性」

1998年長野五輪のスピードスケート金メダリストだが、幼少より気管支喘息を闘いながらトップアスリートに登りつめる。現役引退後は、喘息の啓蒙活動とともに、夢を諦めないことの素晴らしさを伝えている。

有森裕子

有森裕子

 女子マラソン オリンピックメダリスト

【主な登録テーマ】 マラソンオリンピックモチベーション福祉など

【主な講演タイトル】 「よろこびを力に…」

数々の苦難に打ち勝ち、バルセロナオリンピック、アトランタオリンピックの女子マラソンで銀メダル、銅メダルを獲得。ボランティア活動にも尽力。講演では、弛まぬ努力の先にある目標達成の喜びを語る。

朝原宣治

朝原宣治

 大阪ガス株式会社所属

【主な登録テーマ】
 陸上競技オリンピック夢の実現スポーツ教室など

【主な講演タイトル】 「夢を追いかけて~諦めなければ夢は叶う~」

アジア人離れした実力に「和製カール・ルイス」と呼ばれ、2008年北京オリンピックの4×100mリレーでは、悲願の銅メダルを獲得。「諦めなければ夢は叶う」というメッセージを聞きたいという講演依頼が殺到。

大畑大介

大畑大介

 ラグビー元日本代表

【主な登録テーマ】
 夢の実現チームワークリーダーシップモチベーションなど

【主な講演タイトル】 「迷ったら、しんどい道を進め!」

現役時代は10年以上もラグビー日本代表のエースを務めた日本ラグビー界の象徴。数回のケガとリハビリ、海外移籍の不調と国内復帰など、様々な苦難と挫折を乗り越える。講演では努力がもたらす夢の実現などを語る。

高倉麻子

高倉麻子

 (財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ

【主な登録テーマ】
 サッカーマネジメント人材育成リーダーシップなど

【主な講演タイトル】
「勝利のセオリー~リーダーとして学んだ、目標達成とマネジメント」

女子サッカー日本代表として活躍。日テレ・ベレーザ時代にキャプテンを務め、監督とチームメイトの間を調整する“中間管理職”として実践的リーダーシップを発揮。チーム活性化の実践的ノウハウを示してくれる。

北澤豪

北澤豪

 サッカー元日本代表

【主な登録テーマ】
 サッカーチームワークモチベーションリーダーシップなど

【主な講演タイトル】 「足りない部分は頭で補え 目標設定の大切さ 」

「Jリーグ」の草創期を支えたMFの一人。指導者として、開発途上国におけるサッカー普及にも尽力。サッカーに限らずスポーツに親しむことで身につく、チームとして困難をブレイクスルーするノウハウを披露。

舞の海秀平

舞の海秀平

 スポーツキャスター

【主な登録テーマ】 逆境モチベーション夢の実現チャレンジなど

【主な講演タイトル】 「可能性への挑戦」

「技のデパート」と渾名された技巧派の小兵力士。その体躯を逆手にとって “サーカス相撲”の魅力を存分に披露。独自の工夫で大相撲の小結まで上ったその歩みを語り、何事にも通じる可能性の大きさを示してくれる。

タケ小山

タケ小山

 プロゴルファー

【主な登録テーマ】 ゴルフチャレンジモチベーションビジネスなど

【主な講演タイトル】 「己を知り、敵を知る」

米国仕込みのスポーツジャーナリストで、スポーツにエンターテイメントの色をつける「カラーコメンテーター」として、独自の視点によるマニアックな選手情報を披露。講演でも、ストレートで辛口なトークが人気。

講師検索

検索条件:
人気アスリート特集
該当件数:
全21件中1件目から10件目の10件を表示

古田敦也スポーツコメンテーター

出身地:兵庫県

講演テーマ

「選手として、監督として」

<プロフィール> ヤクルト一筋で名球界入りした野村ID野球の申し子。プレイングマネージャー時代の「代打 俺」はあまりにも有名。

眞鍋政義元全日本女子バレーボール代表監督

出身地:兵庫県姫路市

講演テーマ

「逆転発想の勝利学~チームのスイッチを入れる~」

元全日本女子バレーボール代表監督。2010年の世界選手権で、iPadを駆使した「IDバレー」でメダルを獲得。2012年ロンドン五輪でも28年ぶりとなるメダルを獲得。

横田真一プロゴルファー

出身地:東京都

講演テーマ

「ここ一番に勝つ秘訣」
「自律神経とゴルフと健康」

<プロフィール> 男子プロゴルファー屈指のテクニシャン。「4スタンス理論」をゴルフ界に取り入れたパイオニアとしても有名。

岡崎朋美元スピードスケート選手 長野五輪銅メダリスト

出身地:北海道

講演テーマ

「どこまでも挑戦」

<プロフィール>長野五輪では日本女子短距離として初めてメダルを獲得し、「朋美スマイル」で全国的な人気者となった岡崎朋美氏。何事にも諦めず挑戦しつづける事をテーマにした講演が好評。

鈴木尚広元プロ野球選手 スポーツコメンテーター

出身地:福島県

講演テーマ

「エリートだらけの中で輝くために ~己を知り、己を磨く~」

走りのスペシャリストとして巨人軍で活躍。「代走・鈴木尚広」とコールされるだけで、東京ドームは割れんばかりの大歓声が起こった。

長谷川穂積元プロボクサー

出身地:兵庫県西脇市

講演テーマ

「夢への挑戦」
「世界チャンピオンへの道」

バンタム級では5年世界王者に君臨し、その間10度の防衛に成功。2016年、世界チャンピオンのまま引退。

高橋尚成野球解説者

出身地:東京都

講演テーマ

「野球に関しての講演・トークショー 」

<プロフィール>読売ジャイアンツに入団すると、一年目から9勝を挙げチームのリーグ優勝・日本一に大きく貢献。左のエースとして2007年には、初の個人タイトルとなる最優秀防御率を獲得。

八木沼純子・プロフィギュアスケーター

出身地:東京都

講演テーマ

「フィギュアスケートと私 ~トップスケーターを取材して分かったこと~」
「チャレンジすることの大切さ」

<プロフィール>5歳からスケートをはじめ、14歳のとき日本代表としてカルガリー五輪に出場した。現在はスポーツキャスターなど多岐に渡り活動中。

蝶野正洋プロレスラー

出身地:アメリカ

講演テーマ

  「会社に負けない喧嘩の仕方~自己プロデュース力」「命を守る強さとはなにか~救急救命処置の必要性~」

<プロフィール>1984年新日本プロレス入門し、同年プロデビュー。会社経営者としての顔も持ち、ビジネスセンスを活かして更なる業務拡大を目指す。

舞の海秀平スポーツキャスター

出身地:青森県

講演テーマ

「決してあきらめない」
「夢は必ずかなう」

<プロフィール> 現役時代、小柄な体格で活躍し、「平成の牛若丸」「技のデパート」と親しまれた。現在は、コメンテータや俳優活動など、多岐にわたり活躍している

人気アスリート特集テーマ関連リンク

オススメ講師

さかなクンさかなクン東京海洋大学名誉博士

講演テーマ

「いのちを支える自然の力!~海と環境の話~」
「みんな大好き!さかなクン!~みんなで学ぼう、さかなの?~ 」 他

原晋原晋青山学院大学陸上競技部監督

講演テーマ

「サラリーマンの大逆転~箱根駅伝優勝までの道のり~」

浅尾美和浅尾美和元プロビーチバレー選手

講演テーマ

「健康と絆」 (トークショー)

橋下徹橋下徹前大阪市長  弁護士

講演テーマ

「地方から国を変えるということ~橋下改革の実相~」
「大阪行政の現場から見た日本の未来 」 

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・周年行事研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー