これからの日本を語ろう ~どうなる!?私たちの生活~

 「来年の事を言えば鬼が笑う」は、将来を正確に予測することは極めて困難で、あれこれ言うこと自体が無意味であるということを指した故事です。 笑顔の欠片も見せないような非情な鬼ですら思わず笑ってしまうほど、不可能でばかばかしいことかもしれませんが、それだけ関心が高いということの裏付けでもあります。より正確な近未来予測は、多くの人の耳目を集めますが、誰の、どのような話を聞けばいいのか、わからないままの人も多いはずです。

 そこで、Speakersでは、これからの日本を知り、明るい未来を確実なものにするための情報をご案内するべく、毎年年末から年始にかけて、様々な講演をご提案しております。

講演ジャンルは、政治・経済は言うに及ばず、市場、税制、金融、産業、生活、健康、医療、環境、教育、趣味嗜好など、実に幅広い範囲に渡っています。その中で、タイムリーなテーマをチョイスし、最も有効なテーマを、最適な講師でご案内できるようご提案しています。

新年の賀詞交歓会などさまざまな新年行事、記念行事などに相応しい講師ばかりをご用意しております。ぜひ、Speakersの「これからの日本を語ろう」講師陣をご活用ください。





 

■これからの日本を語ろう2018


 

■これからの日本を語ろう2017


 

■これからの日本を語ろう2016


 

■これからの日本を語ろう2015





講師検索

検索条件:
これからの日本を語ろう
該当件数:
全48件中1件目から10件目の10件を表示

橋下徹前大阪市長  弁護士

出身地:東京都

講演テーマ

「地方から国を変えるということ~橋下改革の実相~」
「大阪行政の現場から見た日本の未来 」 

38歳で大阪府知事に就任、その後大阪市長、国政政党代表などを歴任。 昨年12月に政界引退し、現在政策アドバイスと法律実務を手掛ける弁護士として活動中

鳥越俊太郎ジャーナリスト

出身地:福岡県

講演テーマ

「鳥越流 健康でポジティブな人生の歩き方」
「がんとの付き合い方 ~経験者が語る患者の実態~」
「日本を読む、世界を読む」

<プロフィール> 毎日新聞退社後「ザ・スクープ」のキャスターに就任。以後多くのニュース番組のキャスターとして活躍。'05年自らがんであることを告白。がんとの向き合い方などの講演も積極的に行う。

森永卓郎経済アナリスト

出身地:東京都

講演テーマ

「年収300万円時代を生き抜く経済学」「変化の時代の企業経営」

<プロフィール>東大卒業後、日本経済研究センター、経済企画庁総合計画局等を経て、現在、獨協大学経済学部教授.。経済アナリストとして各種メディアで活躍中。

田原総一朗ジャーナリスト

出身地:滋賀県

講演テーマ

「時代を読む」

<プロフィール>政治・経済・メディア・コンピューター等、時代の最先端の問題をとらえ、活字と放送の両メディアにわたり精力的な評論活動を続けるジャーナリスト。

中島岳志東京工業大学リベラルアーツ研究教育院教授

出身地:大阪府

講演テーマ

「リベラル保守という構想」
「安倍内閣が向かう先」

近代における日本とアジアの関わりを研究し著書『中村屋のボース』で大仏次郎論壇賞、アジア太平洋賞大賞を受賞。自らのスタンスを「リベラル保守」と公言する政治・歴史学者。

八代英輝国際弁護士

出身地:東京都

講演テーマ

『法律の知識・裁判員制度など』

<プロフィール>コンテンツビジネスに欠かせない著作権法や知的財産権法に精通した数少ない弁護士として、各方面で活躍し大学で教鞭もとる。最近では、消費者問題をテーマにした講演も数多くこなす。

竹中平蔵慶応義塾大学総合政策学部教授

出身地:和歌山県

講演テーマ

「アベノミクス政策と日本経済の展望」
「世界経済の潮流と日本の進むべき道」

<プロフィール>01年、小泉内閣の経済財政政策担当大臣就任を皮切りに金融担当大臣、郵政民営化担当大臣、総務大臣などを歴任。

藤田正美元ニューズウィーク日本版 編集長

出身地:東京都

講演テーマ

「今日を読み、明日に備える」
「どうなる?今後の日本」
「この時代をどう生き抜くか?」など

(プロフィール)元ニューズウィーク日本版 編集長。現在、東京大学政策ビジョン研究センター特任研究員。インターネットを中心にコラムを執筆するほか、テレビにコメンテータとして出演。また、ファシリテーターとしての出演も好評。

杉村太蔵タレント、元政治家

出身地:北海道

講演テーマ

「『バカは活きる』~爆笑!プライドを捨てた男の人生訓~」
「ニート問題の本質」

<プロフィール>北海道出身のタレント。現在、TBS「サンデージャポン」、テレビ朝日「ナニコレ珍百景」、 フジテレビ「ノンストップ」など多くのテレビ、 ラジオ、雑誌などで幅広く活躍中。

丹下憲考建築家

出身地:東京都

講演テーマ

「TANGEのデザイン・プロセス」
「父・丹下健三から学んだこと」

丹下都市建築設計会長。父は「世界のタンゲ」こと建築家の丹下健三。 1973年から1977年まで、スイスのル・ロゼに学ぶ。1981年ハーバード大学視聴環境学工業エンジニアリング卒業。1985年ハーバード大学大学院建築学専門課程修了。1985年丹下健三・都市・建築設計研究所入所。その後同研究所代表取締役を経て、2003年丹下都市建築設計を設立。2016年より現職。

これからの日本を語ろうテーマ関連リンク

オススメ講師

原晋原晋青山学院大学陸上競技部監督

講演テーマ

「サラリーマンの大逆転~箱根駅伝優勝までの道のり~」

栄和人栄和人文部科学省委託 JOCナショナルコーチ

講演テーマ

「常に向上心 金メダルにタックル!」
「オリンピック3連覇への道」

グスタフ・ストランデルグスタフ・ストランデル(株)舞浜倶楽部 代表取締役社長、浦安市介護事業者協議会 会長

講演テーマ

「福祉社会について」
「地域ケアと私たちの認知症」
「老人ホームの選び方」

さかなクンさかなクン東京海洋大学名誉博士

講演テーマ

「いのちを支える自然の力!~海と環境の話~」
「みんな大好き!さかなクン!~みんなで学ぼう、さかなの?~ 」 他

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・周年行事研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー